ベルギーのお菓子:「デソブリー ペルレバニラ」を食べる!

デソブリー ペルレバニラ

今回は、結構高級感のある感じの海外のお菓子。

デソブリー ペルレバニラ01

ベルギーのチョコレート菓子

ベルギーのメーカーであるデソブリー社(Desobry)のチョコレート菓子。

SINCE1947と書かれているので、結構な老舗メーカーといえそう。ベルギーでは代表的なメーカーなんだろうか?

ちなみに最初の数分くらいはデンブリーと読み間違えていたのであるっ!

そして、ベルギーというとチョコレートとかワッフルといった感じで、何だかお菓子の国といったイメージ。逆に言うと、お菓子の話以外ではあまり聞かない国な気がする・・・。

デソブリー ペルレバニラ02

とりあえず、開封!

こんな感じで10個入り。

デソブリー ペルレバニラ03

皿に乗せてみる。

ホワイトチョコの上に、粉のチョコレートがサラサラッとトッピングされてて、なんだか非常にウマそうな上に、高級感が演出されてる感じ。

デソブリー ペルレバニラ04

というわけで、食べてみる!

デソブリー ペルレバニラ05

食べる前にザクリと切ってみると、中身はこんな感じ。上の山型の部分にはバニラのつぶつぶが所々に見えてるのもグッド。

下側の部分はビスケットになっているので、食感もよさそうな感じ。

デソブリー ペルレバニラ06

さっそく実食。

上側のこんもりしてる部分は、食べてみるとクリーム状になってていて、結構やわらかめ。そして、ホワイトチョコの味もそれほどくどくない感じ。中にはココナッツらしきものも入っており、時々シャリっとした食感が感じられるのも秀逸。

中身のクリームの部分の食感もよく、コーヒーとの相性も良好。

これウマイかも!

という感じで、かなり好みの味・・・なのはいいけど一気に全部食べてしまった(´・ω・`)

メーカー:デソブリー社
・購入場所:スーパー(西友)
・購入価格:138円+税

原材料と栄養成分表

デソブリー ペルレバニラ07

原材料名
砂糖、植物油脂、全乳粉、ココアバター、小麦粉、ホエイ(乳製品)、ココナッツ、米粉、カカオマス、卵、食塩、バニラビーンズ、ココアパウダー、香料、乳化剤(大豆由来)、膨張剤
・内容量:90g
・名称:チョコレート菓子

成分表はよく分からないので画像のみ(´・ω・`)
デソブリー ペルレバニラ08

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする