味覚糖のグミ!:「忍者めし 山ぶどう味」を食す

味覚糖「忍者めし 山ぶどう味」

忍者めし山ぶどう味01

忍者のメシであるらしい。

忍者の携帯食というと、なんだかゴマやらソバ粉やらを丸めて団子状にしたもの等を思い出したりするかも。その昔「お菓子っぽいから試しに真似して作ってみよう!」と思ったりしつつも、結局今日まで忘れてた事を思い出してきた。・・・といった感じで、思いつくだけで実行しないのは日常茶飯事なのであった!

でも今回の「忍者めし」はそういった団子系ではなく、内容的にはハードグミといった感じ。めしっていうくらいだし、腹もちが良かったりするのだろうか?

とりあえず、開封!

皿に乗せてみると、表面は少しツルッとしていて、なおかつザラっとしてもいる質感。

そして、ブドウの香りが良い感じに漂ってくるのも特徴。このまま中身だけ見ると、飴とかガムのようにも見えそう。

忍者めし山ぶどう味03

というわけで、食べてみる!

忍者めし山ぶどう味04

表面は少し固め、ちょっと噛むとブドウの酸味が染み出てくるような感じがすごく良い。

ハードグミ、という事でやはりグミとしての食感は固めで、弾力的な部分も固め。食感は好み別れそうな気もする。

深い感じの甘酸っぱさがよくて、何気にウマイ!

味のジワッとした出かたが、とにもかくにも好み。

ただボリュームは少なく、量がそんなにあるわけでもないので、めし代わりになるかどうかは不明。

このシリーズはちょっと気に入りそうな気もする。

・メーカー:UHA味覚糖
・購入場所:スーパー
・購入価格:87円

原材料と栄養成分表示

忍者めし山ぶどう味02

原材料名
砂糖、果糖ブドウ糖液糖、ブドウ糖、ゼラチン、ポリデキストロース、米粉、水飴、山ぶどう果汁(山形県産)、濃縮デーツ果汁、こんにゃく粉、澱粉、赤ブドウ発酵エキス、酸味料、ゲル化剤(アラビアガム)、ビタミンC、光沢剤、香料、着色料(紫ニンジン、アントシアニン、クチナシ)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤
・内容量:20g
・名称:グミキャンディー
栄養成分表示(20gあたり)
エネルギー66:kcal 炭水化物:16.0g
たんぱく質:2.0g ナトリウム:3mg
脂  質:0g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする