長い!:フルタ製菓「金のどでかばーチョコ」を食べてみる。

フルタ製菓の金のどでかばーチョコ

今回は、その長さが特徴のお菓子。

金のどでかばーチョコ01

大変長いチョコバータイプのお菓子

まずは袋を見てみると、サラッと見ただけでも30センチ~40センチくらいありそうなチョコバーといったところ。

同様に、長さが売りのよく似たお菓子だと、スーパーBIGチョコなんかをも思い出す人もいそう。

しかしながら、長いお菓子というと「とにかく折れやすい!」・・・といった感じで、物によっては箱に入ってても折れてるお菓子に遭遇することもあるかもしれない。

そんなわけで、買う時も慎重に折れてないのを選び、さらには折らないようにと、そこそこ気を付けて持ち帰ったのである!!

長いお菓子は持って帰っているときに、買い物袋の中でダメージを受けてしまうのか、いざ食べよう!という時には折れてることが多いけど、これだけ気を付けてれば一安心!

さらには予備のためにもう一本買ってきているので、さらにもう一安心といったところ!

金のどでかばーチョコ02

という事で、開封!

さきほど大きなことを言って割に・・・折れてた(´・ω・`)

金のどでかばーチョコ03

しかしながら、もう一本あるので問題ない!といった感じで、もう一袋を開封。

もっとハードに折れてた・・・(´・ω・`)

金のどでかばーチョコ04

ちなみに折れてない状態だと、皿から存分にはみ出るくらいの長さ!

長いチョコ菓子というと、日本一ながーいチョコっていうのも少し前に食べたけど、それと比べてどっちが長いんだろうか?

金のどでかばーチョコ05

食べてみた感想!!

金のどでかばーチョコ06

といったわけで、さっそく食べてみる!

上側のチョコが結構肉厚で、駄菓子寄りなお菓子としてはなかなか食べごたえがあるボリューム感。

ナッツがちょこちょこと散りばめられてるのも、単調になりがちなの部分にアクセントが追加されてるみたいでウマイ!!

このタイプのお菓子は、甘さも食感もどのお菓子でもだいたい同じような感じだったりするけど、どれもそれなりにウマかったりするので、結構買い食いしたくなるジャンルのお菓子といえるかも。

結構甘いのもあって、コーヒーや紅茶でも飲みながら食べたりするのも、丁度いい感じ。

メーカー:フルタ製菓株式会社
・購入場所:スーパー
・購入価格: 105円

原材料と栄養成分表示

金のどでかばーチョコ07

原材料名
砂糖、植物油脂、コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、ピーナッツ、カカオマス、ココアバター、ココアパウダー、全乳粉、乳糖、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
・内容量:1本
・名称:準チョコレート

金のどでかばーチョコ08

栄養成分表示(1本標準60g当り)
エネルギー:347kcal 炭水化物:33.4g
たんぱく質:3.3g ナトリウム:6mg
脂  質:22.2g カカオポリフェノール:193mg
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする