【ロングセラー菓子】今回のおやつ:「ブルボン ルマンド」を食す!


第35回目のおやつは「ブルボン ルマンド

ルマンド01

メーカーサイトによるとルマンドは1974年発売であるらしい。

まぎれもなく、自分が子供の頃から食べてるお菓子。

ブルボンというと、グミとか飲み物も作ってたりするけど、やはりルマンドとかエリーゼとかアルフォートといった、何だか高級っぽいけど実は廉価なお菓子のイメージが強いかも!

そのなかでもルマンドは特に食べてきた回数が多いかもしれない。

ルマンド02

とりあえず、開封!

ふとルマンドっていうネーミングの由来は一体何なんだ?と思ったので調べてみると、単にフランスっぽさそうな名前なだけで意味があるわけではないらしい。・・・てっきり人名か地名か何かだとおもっていたのであった!

ルマンド03

個別包装なので、さらに開封。

そろそろ暑くなりつつある季節なので、冷蔵庫で冷やして食す・・・と思ったけど、チョコ系は年中冷蔵庫に入れてた。

ちなみに袋にも、冷蔵庫で冷やしとくとうまいよ的な事が書いてあるかも。

ルマンド04

というわけで、食べてみる!

ルマンド05

コーヒーを飲みつつ食べる(`・ω・´)

カリカリになったクレープが何層にもなっているので、食感が非常に良い!奥歯でザリザリッとした感じに細やかに砕けてくのはこのお菓子ならではかも。

そして、表面のココアクリームも甘すぎない感じで中身とのバランスも良い感じ。この表面がクドくないのも、ウマさ要素のひとつな気もする。

値段も安くて、数も結構入っていて、なおかつウマイといった良い意味で隙の無いお菓子といったところ。

しかしながら、結構ヒビが入ってたり割れてたりするのが数少ない弱点かも。

飽きずに食べれるお菓子のひとつといえそう。

・メーカー:ブルボン
・購入場所:スーパー
・購入価格: 90円

・好み度(5段階中)
★★★★  (4点)

ルマンド06

原材料名
小麦粉、砂糖、植物油脂、マーガリン、全乳粉、脱脂粉乳、鶏卵、クリーミングパウダー(デキストリン、植物油脂、乳糖、脱脂粉乳)、マルトース、水飴、ココアパウダー、乳糖、ホエイパウダー、食塩、洋酒、乳化剤(大豆由来)、カゼインナトリウム、香料、膨張剤(カロテン)
・内容量:13本
・名称:クッキー

ルマンド07

栄養成分表示(1本当り)
エネルギー:37kcal 炭水化物:5.4g
たんぱく質:0.4g ナトリウム:10mg
脂  質:1.5g 食塩相当量:0.03g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする