今回のおやつ:セイカ食品の「パイナップルアメ」を食べる!


第84回目のおやつは「パイナップルアメ

パイナップルアメ01

検索してみると沖縄限定といった事が書かれてたけど、よく行くスーパーで普通に売ってたので購入。

パイナップルというと酢豚に潜入したり、ハンバーグの上に居座ったりと、なにかと普段果物がいなさそうな場所に現れることで非難されることのある食べ物。自分としては意外にもこれらに関しては別段平気で、全くダイジョーブだったりするかも。

そもそもパインの乗ったハンバーグも酢豚も長らく食べた記憶もないけど・・・。

しかしながら、今回のモノはパインのアメ。ごく違和感も無しといったところ。

そして、メーカーは鹿児島県のセイカ食品。このメーカーのその他のお菓子には、ボンタンアメや兵六餅といった超ロングセラーかつ有名どころな物といえそう。

ボンタンアメや兵六餅というと、飴とは称すもののグミ並みにやわらかいお菓子。すなわちこのパイナップルアメもやわらか系!

とりあえず、開封!

だいたいキャラメル・・・でも色違い、みたいな感じの見た目。もちろんオブラートで包まれていて駄菓子的。ボンタンアメや兵六餅もこんな感じなので、それらの派生系なお菓子といえるかも。

パイナップルアメ03

というわけで、食べてみる!

パイナップルアメ04

実食(`・ω・´)

くにょくにょとした食感で、キャラメルより柔らかくガムより堅いといった感じの堅さ。飴というより餅な食感といえるかも。

パイナップルの味付けはどちらかというとやさしい感じで、これもまた駄菓子的。さらにはオブラートが口に溶けるぷりぷりしたような感じも実は好み(オブラートが出てくるたびに毎回似たようなことを書いてる気がする)。

といった感じで、時々食べたくなりそうなお菓子。

関連記事駄菓子「南国特産 ボンタンアメ」「南国名物 兵六餅」とその仲間たち

・メーカー:セイカ食品
・購入場所:スーパー
・購入価格:95円

パイナップルアメ02

原材料名
水飴、砂糖、麦芽糖、もち米、濃縮パイナップル果汁(ゴールデンパイン)、オブラート、でん粉、香料、酸味料、ウコン色素、乳化剤(大豆由来)
・内容量:10粒
・名称:飴菓子

パイナップルアメ05

栄養成分表示10粒(標準45g当り)
エネルギー:156kcal 炭水化物:38.4g
たんぱく質:0.5g ナトリウム:0mg
脂  質:0g 飽和脂肪酸:0g
トランス脂肪酸:0g コレステロール:0mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする