今回のおやつ:「チップスター バターチキンカレー味」を食べる!


第130回目のおやつは「チップスター バターチキンカレー味

チップスター-バターチキンカレー味1

チップスターといえば、紙の筒。

実のところ自分としては、この紙の筒は地味に活用されてて、小銭を入れて貯金箱みたいな感じで使ったり、ペン立てとして使われていたりとチープに活用。プリングルズが直接ポテチが入っているのに対し、チップスターは袋入りなので、洗わずそのままOKみたいな感じ。

おそらくは同じような使い方をしてる人も結構多いのではないかと確信しているのであった(`・ω・´)

チップスター-バターチキンカレー味2

そして今回のチップスターのお味はバターチキンカレー。

ちょうど先日、普通のカレーをバターやらヨーグルトやらトマトやら何やらを使ってバターチキンカレー風にして作ってみたら、結構ウマかったりしたので、ちょっとバターチキンカレーに対する関心度が高まったりしたかも。

とりあえず、開封!

毎度のごとく皿に乗せてみる。

見た目は少し茶色。においはカレーでも少し甘いような感じがあって、いかにもバターチキンといったところ。

チップスター-バターチキンカレー味3

というわけで、食べてみる!

チップスター-バターチキンカレー味4

ポテチは軽めのザクザクとした食感で、いつも通りのチップスターといった感じ。

甘い味と酸味と辛味といった感じの、ちゃんとしたバターチキンカレー味。

原材料をみてみると、ココナッツミルクパウダーも使われてるので、バターチキンカレーの独特なミルク感のような後味も結構出てるかも。

分かりやすいというか、パッケージ見ずに食べてもバターチキン味だと分かりそうなくらいバターチキンカレー感は高いかなといったところ。

なかなかウマイといったような感じでありました。

・メーカー:ヤマザキビスケット
・購入場所:ローソン
・購入価格:117円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

チップスター-バターチキンカレー味5

原材料名
ポテトフレーク、植物油脂、砂糖、チキンエキスパウダー(卵・ゼラチンを含む)、食塩、香辛料、オニオンパウダー、トマトパウダー、ガーリックパウダー、乳等を主要原料とする食品、デキストリン、ココナッツミルクパウダー、バターパウダー、乳糖、たん白加水分解物(小麦・大豆・豚肉を含む)、野菜エキスパウダー、香味油/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、パプリカ色素、香料(りんご由来)、加工デンプン、酸味料、甘味料(スクラロース)
・内容量:50g
・名称:スナック菓子

チップスター-バターチキンカレー味6

栄養成分表示(1パックあたり)
エネルギー:264kcal 炭水化物:29.2g
たんぱく質:3.3g 食塩相当量:0.7g
脂  質:14.9g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする