今回のおやつ:カルビーの「アラポテト」を食べる!(うすしお味、じゃがバター味)

秋になると期間限定で出てくるポテチ、アラポテトシリーズを食べてみる

毎年秋になると限定発売されるポテトチップスといえばカルビーの「アラポテト」

荒ぶるポテトでアラポテトなのか、はたまた粗いポテトでアラポテトなのかは分からないけど・・・とりあえず今回はアラポテトを食べてみることに。

なにげに、アラポテト自体はかなり昔からあったりした記憶があるんだけど、調べてみると最初に発売されたのは1989年であるらしい。

毎年発売されているのだろうか?

アラポテト うすしお味

まずはうすしお味。(画像は2016年版の10月3日に発売されているもの)。

アラポテトうすしお味1

2016年版は元々9月5日に発売される予定だったけど、台風の影響で10月3日に発売が延期されたとか。(この次の年はじゃがいも不足が原因で店頭のポテトチップが減るといった、いわゆる「ポテチショック」が起こるんだけど)

アラポテトうすしお味2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる。

うすしお味だし、見た目もシンプル。ついでに言うと、原材料もポテトチップとしては結構シンプル。いつもは長々としてたりしがちなポテトチップスの原材料表であるけど、今回は6種類くらいというシンプルさ加減なのであった!

アラポテトうすしお味3

というわけで、食べてみる!

アラポテトうすしお味4

牛乳でも飲みつつ実食!

普通のピザポテトとかとあんまり変わら無さそうに見えて・・・

なんだか地味にウマイ(`・ω・´)

うすしお味自体、ポテトチップスでは意外とトップクラスに好きな味であったりするんだけど、塩の感じが良いというか、芋の感じが良いというかで結構一気に食べてしまったかも。

自分としては牛乳とも非常に合っているポテトチップス。

アラポテトうすしお味5

原材料名
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、コーンスターチ、砂糖、調味料(アミノ酸等)
・内容量:72g
・名称:ポテトチップス

アラポテトうすしお味6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:404kcal 炭水化物:39.3g
たんぱく質:3.4g ナトリウム:312mg
脂  質:25.9g 食塩相当量:0.8g

アラポテト じゃがバター味

続いてじゃがバター味。(2017年版)

アラポテトじゃがバター味1

特徴としては北海道産バター100%のバターパウダーが使用されていること。

とりあえず開封!

皿に乗せてみると、やや茶色がかった感じのギザギザポテチ。

開封すると漂ってくる、甘いバターの濃厚感ある匂いが何とも、ウマそうな感じ。

アラポテトじゃがバター味2

というわけで、食べてみる!

アラポテトじゃがバター味3

早速食べてみると、バターの塩気のある味と甘みのある味がじゅわっとした濃厚感もあり美味。

そして、後味にしっかりと残るバターのまろやかな旨味のある味は、結構後引く感があって口当たりの良さの勢いで一気に完食。

シンプルなうすしお味か濃厚なじゃがバター味かで、どちらを食べるか迷ってしまいそうだけど、どちらも甲乙つけがたいかな、といったところ。

原材料名
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、砂糖、食塩、バターパウダー(北海道産バター100%使用)、チーズパウダー、脱脂粉乳、乳等を主要原料とする食品、たんぱく加水分解物(大豆を含む)、粉末植物油脂、粉末しょうゆ(小麦を含む)、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(ステビア、甘草)、着色料(カラメル、カロチン)
・内容量:72g
・名称:ポテトチップス
栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:401kcal 炭水化物:38.7g
たんぱく質:4.1g 食塩相当量:0.8g
脂  質:25.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする