今回のおやつ:ブルボン「ニコット バニラクリームサンドビスケット」を食べる!


第142回目のおやつは「ニコット バニラクリームサンドビスケット

ニコット-バニラクリームサンドビスケット1

2016年8月30日に発売されているものであるらしい。

ちなみにこのお菓子が発売された時期というと・・・ヤマザキナビスコがナビスコとのライセンスを終了し、今まさにヤマザキビスケットに変わろうとしているタイミング。そしてオレオとリッツに関しても生産元(よりも原産国)が変わてしまうといった時期。

そしてこのお菓子!

なんだかオレオに似ている(`・ω・´)

しかもこのニコットにはチーズクリームサンドクラッカーというのもあり、これはこれでリッツを意識した感じ。

タイミング的に明らかに狙っている感バッチリの実に野心的なお菓子なのかもしれない。

しかもメーカーはブルボンだし、代替菓子の座を本気で狙いに来たのであろうか?

ニコット-バニラクリームサンドビスケット2

とりあえず、開封!

大きさは小さ目で一口サイズ。茶色いビスケットに白いクリームといった感じで、表面の模様といい、ほぼ間違えなくオレオを意識してるお菓子といえそう。

ニコット-バニラクリームサンドビスケット3

というわけで、食べてみる!

ニコット-バニラクリームサンドビスケット4

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

ビスケットのほろ苦さもかなりいい感じで、よくある海外製のオレオもどき(ハッピーポケットのやつとか)なお菓子よりも味が良いかも。オレオの代替でこのお菓子を食べてる人も、それなりにいそうな気もする。

100円くらいなので、さりげなくコスパが良いのも長所といえそう。

なかなかウマイといったところ。

・メーカー:ブルボン
・購入場所:サークルK
・購入価格:108円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.5点)

ニコット-バニラクリームサンドビスケット5

原材料名
小麦粉、砂糖、ショートニング、乳糖、ココアパウダー、植物油脂、コーンフラワー、異性化液糖、ホエイパウダー(乳成分を含む)、カカオマス、食塩、バニラシード/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料
・内容量:65g
・名称:ビスケット

ニコット-バニラクリームサンドビスケット6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:323kcal 炭水化物:43.9g
たんぱく質:3.9g 食塩相当量:0.6g
脂  質:15.0g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする