今回のおやつ:「じゃがりこ アボカドチーズ味」を食べる!


第145回目のおやつは「じゃがりこ アボカドチーズ味

じゃがりこアボカドチーズ味1

過去にも出ている味であるらしい。

アボカドというと、最近では某ハンバーガー屋のハンバーガーにもアボカドが挟んであるのがあったり、回転ずしのエビの上にのってたりと、いろんな食べ物の具にも隙無く見かける果物。

もちろんお菓子でもアボカド味は、昔とは比較にならないくらいよく見るようになったかも。

実はアボカド好きでもあるので、そこらへんのものはついつい食べてみたくなったりするけど・・・アボカド味の飲み物とかがもしあった場合、さすがにちょっと躊躇しそうな気がする。

といった事を考えつつ、さっそくカップのオヤジギャグを閲覧してみると「食べてくれてどうもアボカド」

かなり無理やりであるな(´・ω・`)

じゃがりこアボカドチーズ味2

と思ったけど、「オヤジギャグとはそういうものだ」という説もあるような気がする。

という事で、続いてバーコードを見てみる。

こちらはアボ華道。華道というより果道な気もしてきた。ちなみに菓道という駄菓子メーカーの名前も連鎖的に思い出してしまったかも。

じゃがりこアボカドチーズ味3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる!

薄ミドリ色で中にチーズがツブツブと入ってる感じ。

じゃがりこアボカドチーズ味4

というわけで、食べてみる!

じゃがりこアボカドチーズ味5

さっそく何本かボリボリ食べてみる(`・ω・´)

食感はいつものじゃがりこ。

アボカドのマイルドというか何とも言えない感じの後味みたいなのがありつつ、チーズはクド過ぎない感じのタイプなのもあって、食べやすいかなといった感じ。

まあまあウマイといったところ。

・メーカー:カルビー
・購入場所:サークルK
・購入価格:152円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

じゃがりこアボカドチーズ味6

原材料名
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、ミルクパウダー、チーズ、粉末植物油脂、デキストリン、食塩、アボカドペースト、砂糖、粉末加工油脂、還元水あめ、麦芽糖、酵母エキスパウダー、ココナッツミルクパウダー、チーズパウダー、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、香料、乳化剤、着色料(クチナシ、ウコン、アナトー)、酸味料、水酸化Ca、甘味料(ステビア、甘草)、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.C)
・内容量:52g
・名称:スナック菓子

じゃがりこアボカドチーズ味7

栄養成分表示(1カップあたり)
エネルギー:259kcal 炭水化物:33.1g
たんぱく質:3.4g ナトリウム:372mg
脂  質:12.5g 食塩相当量:0.9g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする