今回のおやつ:「おおしおのソースカツ」を食べる!


第186回目のおやつは「おおしおのソースカツ

おおしおのソースカツ1

コンビニで見かけて、食べたくなったので購入。

いわゆるビッグカツ系。

ビッグカツ系のお菓子というと、これまた昔から存在していながら今でもまだある駄菓子寄りなお菓子のひとつといった感じ。

これ系は菓道というメーカーのものが一番メジャーな感じだけど、結構いろんなところが作ってたりもするお菓子でもあるかも。またビッグとはいっても普通のトンカツよりも小さいのもまた宿命。

そして、今回のものは大塩するめのソースカツということで「おおしおソースカツ」。なんだろうけど、メーカーは神戸市の合食というところ。

「ごうじき」でも「がっしょく」でも「あいしょく」でもなく「ごうしょく」と読むらしい。そして大塩するめというのはこの合食の子会社といった感じ。

おおしおのソースカツ2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

4個入りで見た目はまさしくビッグカツ。若干サイズとしては細目なんだけど、食べやすいと言えば食べやすいかも。

おおしおのソースカツ3

というわけで、食べてみる!

おおしおのソースカツ4

さっそくかじる(`・ω・´)

カツの中身は魚肉のシート。最初は固そうな感じがしつつも、嚙み切りやすく、結構食べやすい食感。サクサク感は他のビッグカツ系と比べて、おおよそ普通くらい。

味は結構甘みがあったりといかにも定番なビッグカツ系な味。甘すぎるというほどでも無いので、甘さ加減はいい感じかなといったところ。ソース味は適量な感じで、「なかなかソース効いてるな」くらいの濃さ。

小腹満たしにもそこそこ良い感じで、「まあまあウマイ」といった好み度。一度つまみ出すと一気に食べてしまいがちなお菓子なので、例にもれず一気に完食。

ご飯に乗っけてカツ丼にして食べてみたり、パンにはさんで食べてみるのも・・・いいかもしれない。

・メーカー:合食
・購入場所:セブンイレブン
・購入価格:130円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

おおしおのソースカツ5

原材料名
パン粉、植物油、中濃ソース、小麦粉、魚肉シート(魚肉すり身、でん粉、その他)、鶏肉、でん粉、香辛料、大豆たんぱく、砂糖、食塩、酵母エキス、たんぱく加水分解物、グリセリン、加工デンプン、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、着色料(カラメル、カロチノイド)、増粘多糖類、甘味料(ステビア)、(原材料の一部にリンゴ、ももを含む)
・名称:魚介加工品

おおしおのソースカツ6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:262kcal 炭水化物:27.3g
たんぱく質:5.3g ナトリウム:594mg
脂  質:14.6g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする