今回のおやつ:ヤマザキビスケットの「エントリー」を食べる!


第191回目のおやつは「エントリー

ヤマザキビスケット エントリー1

2016年9月5日に発売されているお菓子。

といいつつも、エントリー自体はヤマザキナビスコ時代からあったので、おそらくは社名変更の際のリニューアルといった感じなのかも。

そして、ナビスコ時代のエントリーは1972年6月発売と、実はなかなかにあなどれないロングセラー菓子。

ところで「エントリー」という言葉を目にすると、たいていは参加申し込みのとかの事を思い浮かべるんだけど、そもそもこのお菓子はそういった参加申し込みとかと同じような意味のエントリーなんだろうか?

ちょっと気になったけど、名前の由来まではよく分からなかったかも。

ヤマザキビスケット エントリー2

とりあえず、開封!

まずは外箱を開けると、さらに袋に入って2個入り。枚数は9枚×2パック入りの18枚。

ヤマザキビスケット エントリー3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

ヤマザキビスケット エントリー4

リッツ風(というかほぼリッツ)のクラッカーに、白いバニラクリームが挟まってるといったお菓子。なんだかリッツにオレオのクリームを挟んでみたような感じにも見えそう。

ついでに、何となくクラッカーの穴の数を数えたりしてみたんだけど、その数なんと1枚当たり22個!・・・・・・だからどうした、といった声が聞こえてきそうだけど。

というわけで、食べてみる!

ヤマザキビスケット エントリー5

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

もともとリッツを作っていた、まさしく本家なメーカーのお菓子なのもあって、クラッカーに関してはほぼ旧リッツな味わい。(実のところ微差とかあっても、あんまりわかんないけど)塩加減やサクサク感はやはり本物のリッツな感じ。

中のクリームは、甘いけどクラッカーの風味をつぶさないくらいのほんのり感なので、クドさも無く飽きずに食べられるかなといったところ。

昔ながらの味的な部分もあって、なかなかウマイお菓子。

量もなかなか多く、小腹すいてる時にもよさそう。

・メーカー:ヤマザキビスケット
・購入場所:スーパー
・購入価格:177円(税抜き)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

ヤマザキビスケット エントリー6

原材料名
小麦粉、加工油脂、砂糖、乳糖、ぶどう糖、ぶどう糖果糖液糖、食塩、脱脂粉乳、モルトエキス/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料
・内容量:18枚(9枚×2パック)
・名称:クラッカー

ヤマザキビスケット エントリー7

栄養成分表示(1パック9枚あたり)
エネルギー:391kcal 炭水化物:47.1g
たんぱく質:3.9g 食塩相当量:0.9g
脂  質:20.8g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする