今回のおやつ:天乃屋「香ばし醤油のおこげ煎餅」を食べる!


第220回目のおやつは「香ばし醤油のおこげ煎餅

香ばし醤油のおこげ煎餅1

その名の通りな感じの、おこげ煎餅。

メーカーは天乃屋というところで、歌舞伎揚などを作っているメーカー。

そして、おこげというと、米を炊くと底の方にひっそりと出来る美味しい副産物といったようなイメージ。しかしながら、炊飯器で普通に炊いてるとおこげは特に出来ないので、長らく食べた記憶が無いかも・・・。

久々に食べてみたい気もする(`・ω・´)


何気に袋の裏を見てみると、コーンスープやらミネストローネに浮かべたりアイスのトッピングに使うといったような事が紹介されていたりも・・・。種類にもよるだろうけど、アイスにおこげって合うんだろうか?

ただ一つ言えそうなのは、流石にかき氷にはあんまり合わなさそう。でも実は最高にマッチしてたら、それはそれで複雑な気分になりそうだけど。

香ばし醤油のおこげ煎餅2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる!

煎餅型の雷おこしみたいな感じ。ほんのりとした醤油の香りは、その時点でも美味しそうな感じ。

香ばし醤油のおこげ煎餅3

というわけで、食べてみる!

香ばし醤油のおこげ煎餅4

まずは一枚かぶりつく(`・ω・´)

一見、米のポン菓子(にんじん型の袋に入ってるあれ)の塊みたいな感じではあるんだけど、それよりはパリパリとして歯ごたえのある食感。固すぎず、柔らかすぎず、さらにつぶつぶな構造でもあるので、こういうタイプのお菓子ならではの食感は結構良いかも。

そして、醤油味やダシ味は出しゃばりすぎない程度の強さで、じわっとした感じの濃厚度。飽きにくい感じの味ではあるなといった感じ。

なかなかウマイといった好み度。

関連記事:天乃屋の「古代米煎餅」を食べる!

関連記事:天乃屋の「えびが香ばしおこげ煎餅」を食べる!

・メーカー:天乃屋
・購入場所:セブンイレブン
・購入価格:132円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

香ばし醤油のおこげ煎餅5

原材料名
うるち米(国産)、植物油、もち米(国産)、しょうゆ、砂糖、食塩、調味エキス、粉末しょうゆ、昆布だし、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、カラメル色素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
・内容量:60g
・名称:米  菓

香ばし醤油のおこげ煎餅6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:268kcal 炭水化物:43.2g
たんぱく質:3.4g ナトリウム:438mg
脂  質:9.1g 食塩相当量:1.1g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする