スペインのお菓子:「マルーハ プレーンミルク」を食べる!


第226回目のおやつは「マルーハ プレーンミルク

マルーハ プレーンミルク1

原産国スペインのお菓子。

Marujaと書いてマルーハと読むらしい。読み方が書いてないと、マルジャとかマルージャと読んじゃいそう。

しからばスペイン的な読み方だとjaはハと読んだりするのだろうか?

といった訳で、何となくスペイン語のjについて検索してみたんだけど、実際にjaと書いてハと読むらしい(`・ω・´)

例えば笑いを表すときjajajaと書いてジャジャジャと読まず、ハハハと読むとか。

そういえばスペイン語で日本の事をハポンと言うのを思い出してしまったかも。

マルーハ プレーンミルク2

そして裏を見てみると、どうやら、この菓子の輸入会社はハッピーポケット。

ザッキーとかオレオ似のお菓子といった「海外製のそっくりさん菓子」でもよく名前を見かける会社名。

とりあえず、開封!

板チョコは銀紙で包まれているヨ、ということで慎重に剥がす。

銀紙って、剥がし残しがある状態で、ついたままチョコを噛んじゃうのを想像しただけでもゾッとするので、意外と剥がすときは真剣かもしれない。

マルーハ プレーンミルク3

色、形、固さなどは、いずれもオーソドックスな板チョコ。各ブロックにはマールハを表しているであろう、Mの文字が刻まれているのであった(`・ω・´)

マルーハ プレーンミルク4

というわけで、食べてみる!

マルーハ プレーンミルク5

かじりつつ、パキッと折り実食。

フラットなチョコで、中の食感が違うという事は無く、正統派板チョコといったところ。

甘すぎるというまでには届かないけど、甘いもの慣れしてないと少しクドいかな、くらいの、バランス的には甘さメインのチョコレート。

ビターさはそれほど気にならず、特徴とうかクセは少ないので、良くも悪くも標準的かなといえそう。

そこそこデカくて100円ほどで、コスパは悪くないのでお手軽に食べれるチョコ。

・メーカー:ハッピーポケット(輸入者)
・購入場所:ローソン100
・購入価格:108円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.1点)

マルーハ プレーンミルク6

原材料名
砂糖、植物油脂、全乳粉、ココアパウター、ホエイパウダー(乳製品)、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
・内容量:100g
・名称:菓子

マルーハ プレーンミルク7

栄養成分表示(1枚あたり)
エネルギー:535kcal 炭水化物:65.1g
たんぱく質:4.4g ナトリウム:68mg
脂  質:28.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする