オランダのお菓子:「ドロステXXLパステルクッキー」を食べる!


第245回目のおやつは「ドロステXXLパステルクッキー

ドロステXXLパステルクッキー1

オランダのドロステというところが出しているお菓子。

メーカーのドロステ社(DROSTE)は1863年設立されたオランダの会社で、俗にいう(といいつつも、本当は書いてる時点で初めて知ったけど)「ドロステ効果」とは、このドロステ社が由来らしい。

このドロステ効果というのは、例えば絵の中に、その絵と同じ内容の絵がまたついていて、さらにその絵の中の絵に、また同じ絵がついていて・・・と、延々と同じ絵が続いてるような視覚効果の事をいうらしい。そしてドロステ社のお菓子に、そういったデザインをしたパッケージのものがあったので、ドロステ効果という名前が付いたとか。

ドロステXXLパステルクッキー2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

円盤型をしていて、4つに割りやすいように十字に切れ目があり。なかなか厚みがあって、意外とボリューム感はあるかも。

ドロステXXLパステルクッキー3

裏返してみる。ひっくり返してみると裏側がボテッとしているのは、チョコレートではよくある事かもしれない。

ドロステXXLパステルクッキー4

というわけで、食べてみる!

ドロステXXLパステルクッキー5

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

結構甘くて、後味にキャラメル菓子みたいな塩っ気のある味。甘いけど、それなりにほろ苦さ的なものもあるので、ただひたすらに甘いぞと言うわけでも無い感じ。

クッキーはパッケージの写真ほどはギッシリとは入ってなくて、どちらかというとポツポツ入ってる感じ。甘味が強めなので、クッキー的なアクセントがあると食べやすくもあるかなといったところ。

甘味が強いので、コーヒー飲みながら、食べるのが丁度良いくらいかもしれない。

・輸入者:宝商事
・購入場所:ドンキホーテ
・購入価格:228円(税抜き)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

ドロステXXLパステルクッキー6

原材料名
砂糖、ココアバター、全乳粉、カカオマス、小麦粉、バター、乳脂肪、小麦澱粉、食塩、ぶどう糖果糖シロップ、ホエイパウダー、香料、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、酸味料
・内容量:50g
・名称:チョコレート

【栄養成分表:なし】


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする