今回のおやつ:「A&W ルートビアグミ」を食べる!


第248回目のおやつは「A&W ルートビアグミ

ルートビアグミ1

ルートビアの味のグミ。

このルートビアというのは、「湿布みたいな味がする」と言われている炭酸飲料で、沖縄にあるA&Wというファストフードの店で出している飲み物らしい。そんなわけで沖縄では普及している、と言われている飲み物。

A&Wは、アメリカのハンバーガーなどのファーストフードチェーン店なんだけど、日本国内では沖縄県にしかないらしい。沖縄に行く機会自体がほとんどないけど、もし行くことがあったら、寄ってみたい気もする。

ちなみに缶入りのルートビアも存在してるけど、残念ながら飲んだ事は無し。というか、そこらへんで売ってるのを見たことも無いかも。

ちょっと気になるので、一度飲んでみたい気もする・・・。

ルートビアグミ2

それにしてもシップみたいな味と聞くと・・・(´・ω・`)

その昔食べた、よからぬ味のするグミ(シュネッケン)の事を思い出してしまったので、少しだけ悪い予感がするかも。

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる。

HARIBOのコーラのグミっぽい質感。

何だか床屋で漂ってそうな整髪料みたいな感じのにおいがする・・・。

ルートビアグミ3

というわけで、食べてみる!

ルートビアグミ4

とりあえず一個食べてみる。

弾力は強め。あごが鍛えられそうな固さと弾力といえるかも。

食べると最初にしてくる味は、ドクターペッパーみたいなのっぺりとした甘さ。その後、コーラ的な酸味がほんのりと出て来るんだけど、それと同時に、口の中に整髪料みたいなニオイがもわっと広がってくる(´・ω・`)

そして奇妙な後味とにおいがが残ったりして、ややエグイ感じ。しばらく噛んでると、後味は整髪料っぽいニオイから湿布っぽい風味に変化。2~3個まとめて食べてみたら、2分くらい後味がじんわり残ってる・・・。

グミで言うと、シュネッケン(無理レベル)と比べれば、独特のにおいを克服すれば味的にはそこそこ食べれる分、遥かにマシ。ではあるけど・・・それでも微妙にマズイかも。

とりあえず個性のある味。合う人には合いそうなので、試してみるのもよさそう。

あと・・・値段が350円以上と地味に高めなのがネック。

・輸入者:春日商会
・購入場所:ドンキホーテ
・購入価格:358円(税抜き)

・好み度(5段階中)
★★★★  (1.7点)

ルートビアグミ5

原材料名
コーンシロップ、砂糖、ゼラチン、植物油脂、クエン酸、香料、着色料(カラメル)、光沢剤
・内容量:127g
・名称:グミ菓子

【栄養成分表示】
よく分からないので画像のみ。

ルートビアグミ6


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする