今回のおやつ:ブルボンの「ロアンヌ バニラ」を食べる!

いかにもブルボンといったネーミングのお菓子・ロアンヌ

ロアンヌ1

ロアンヌ・・・

いかにもブルボンのお菓子だなこれ、といったフランスっぽいネーミングな気がする。

たしかルマンドは、単にフランスっぽいからという名前の由来だった気もするけど、ロアンヌはどんな由来なんだろうか?

という事で、ちょっと調べてみたけど・・・

よく分からなかったかも(´・ω・`)

そして、今回はバニラ味なんだけど、ロアンヌにはカフェオレ味やら抹茶味やらと他にもいろいろ味はあるらしい。

【ロングセラー菓子】今回のおやつ:「ブルボン ルマンド」を食す!
ブルボン ルマンドメーカーサイトによるとルマンドは1974年発売であるらしい。まぎれもなく、自分が子供の頃から食べてるお菓子。ブルボンというと、グミとか飲み物も作...

ロアンヌの特徴とか

内容量は12枚入りで、カロリーは一枚37kcal。

ロアンヌ2

とりあえず開封してみる

とりあえず中身を見てみると、個別包装で6枚入り。

ロアンヌ3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

いわゆるゴーフルとかゴーフレットみたいなお菓子。うすいウエハースみたいなものにクリームが挟まっており、少し甘いにおい。

ロアンヌ4

とりあえず食べてみる!

食べる前に切る!!という事で切ってみると、なかなかの薄焼き感のある断面。

ロアンヌ5

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

さっそくかじってみると、パリパリと歯ざわりは良い感じで、ウエハースを煎餅状にしたようなお菓子。ウエハースを平ぺったくさせたような、何とも軽い食感が特徴といえそう。

そして、なんとなくヒンヤリ感があるようなクリームの舌触りが意外と良かったりもするかも。

ゴーフレットとしてはオーソックスな感じもするけど、なかなかウマイかなといった好み度。

そんなにボリューム感は無いので、割とすんなり完食。

・メーカー:ブルボン
・購入場所:スーパー
・購入価格:158円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

原材料と栄養成分表

ロアンヌ6

原材料名

小麦粉、砂糖、ショートニング、植物油脂、鶏卵、乳糖、加糖脱脂練乳、全粉乳、脱脂粉乳、ホエイパウダー(乳成分を含む)、食用加工油脂、デキストリン、食塩、トレハロース、乳化剤(大豆由来)、ソルビトール、膨脹剤、香料、着色料(アナトー、ウコン)

・内容量:12枚(2枚×6袋)
・名称:焼菓子

ロアンヌ6

栄養成分表示(1枚あたり)
エネルギー:37kcal 炭水化物:4.5g
たんぱく質:0.6g ナトリウム:10mg
脂  質:1.8g 食塩相当量:0.03g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする