今回のおやつ:アラカルトの「スプリーム ベルジャンフレークトリュフ」を食べる!


第277回目のおやつは「スプリーム ベルジャンフレークトリュフ

スプリーム ベルジャンフレークトリュフ1

原産国はベルギー!

なんだかベルギーというと、お菓子レベルが高そうなイメージがあるので、『ベルギー原産』というだけでもハクのありそうな気がするお菓子といった感じ。このシリーズ何種類かあったけど、最初に選んだのはコレだったのもあるし(´・ω・`)

製造メーカーは特に書いていないので不明なんだけど、販売メーカーはアラカルトというところ。このアラカルトというところはチョコレートのメーカーで、メーカーサイトによると1917年創業と老舗。

スプリーム ベルジャンフレークトリュフ2

とりあえず、開封!

赤色の袋にドンと入って3個入り。・・・中の袋も速やかに開封。

スプリーム ベルジャンフレークトリュフ3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

直径3センチくらいの丸っこい山型のトリュフ菓子といったところで、なかなか高級感のある感じ。

「ベルジャンフレーク」という事なので、表面はフレーク状のチョコで覆われていてデコボコとした質感。

スプリーム ベルジャンフレークトリュフ4

というわけで、食べてみる!

スプリーム ベルジャンフレークトリュフ5

書くことを考える前に、勢いあまって食べ尽くさないように気を付けつつ実食(`・ω・´)

フレークも中身もかなりキメ細かい感じで、口に入れるとサラッとなめらかに溶けていくようなやわらかめの食感が非常にウマミ要素。

生チョコ感のある中身で、ギッシリ感というか密な感じがありつつも食べると凄く口どけがいい感じ。生チョコって昔はあんまり見かけなかったんだけど、初めて食べたころには凄くハマった記憶があるかも。

甘いながらも単調な甘さではなく、ほろ苦さと甘さのバランスがあり、しつこくない感じが高級感ある感じがして良い感じ。

3個しか入っていないので、なかなか割高なのがネックかも。

かなり好きなジャンルのお菓子。

・メーカー:アラカルト
・購入場所:スーパー
・購入価格:203円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★  (4点)

スプリーム ベルジャンフレークトリュフ5

原材料名
砂糖、植物油脂、ココアバター、全乳粉、カカオマス、脱脂ココアパウダー、ホエイパウダー(乳製品)、乳糖
・内容量:3個
・名称:準チョコレート

スプリーム ベルジャンフレークトリュフ6

栄養成分表示(1箱あたり)
エネルギー:174kcal 炭水化物:15.0g
たんぱく質:1.2g 食塩相当量:0.1g
脂  質:12.0g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする