今回のおやつ:味覚糖の「さけるグミ つぶつぶ苺」を食べる!


第282回目のおやつは「さけるグミ つぶつぶ苺

さけるグミ つぶつぶ苺1

というわけで今回は「さけるグミ」。

なんでも熊本県産の「ゆうべに苺(のピューレ)」が使用されているらしい!

・・・とはいっても、残念ながらイチゴの品種には疎いので、ゆうべに苺に関しては初耳だけど(´・ω・`)

なので「ゆうべに苺」の大雑把な特徴だけでもサーチしてみると、大玉で甘さと酸味の良いイチゴであるらしい。

さけるグミ つぶつぶ苺2

とりあえず、開封!

こんな感じの個包装。包装ごとに裏側に色々なことが書いてあるので、開封する前に見てみるのも一興。

さけるグミ つぶつぶ苺3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

さけるグミ つぶつぶ苺4

手触りや質感などが非常に消しゴム的。苺の種と思しきツブツブがグミの中にチラホラ見えるかも。

そして、鼻を近づけると苺のにおいがフワッとよい感じなんだけど、どうしてもにおい付き消しゴムがイメージとして浮かびそうな感じ。

さらに特徴的なのは、表面にキラめく粒。実はコレ、なんと金箔と銀箔らしいんだけど、グミにそういうのが付いてるのは自分としては初めて。何だか数分くらいゴージャスな気分になった!

というわけで、食べてみる!

さけるグミ つぶつぶ苺5

弾力や固さは中程度で、あまりグミっぽくなくて、板ガムを噛み始めた序盤にも似た食感。弾力や固さは無いので、食べ応え重視のグミとはまた異なる感じ。

噛んでると、イチゴの酸味と甘みがジリジリにじみ出てきて、なかなか風味豊か。香りもあるので結構イチゴ感は出てると言えそう。

そして、金銀の欠片を歯でこそぎ取ってかじってみる。ガリガリとした感じで甘いので「砂糖に金箔とか銀箔がくっついてたりするんだろうか?」といったところ。

縦に裂いたり丸めたり重ねたりと、好きなように食べれるのもこのグミの特徴と言えそう。

・メーカー:味覚糖
・購入場所:ローソン
・購入価格:111円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

さけるグミ つぶつぶ苺6

原材料名
砂糖、植物油脂、水飴、コラーゲン、濃縮クランベリー果汁、いちご種子、はちみつ、いちごピューレ/セルロース、酸味料、乳化剤、香料、着色料(紫ニンジン、紅麹、銀箔、金箔、ウコン、青色1号)、プルラン、光沢剤、(一部に大豆・ゼラチンを含む)
・内容量:7枚
・名称:グミキャンディ

さけるグミ つぶつぶ苺7

栄養成分表示(1枚あたり)
エネルギー:19kcal 炭水化物:2.9g
たんぱく質:0.3g 食塩相当量:0.001g
脂  質:0.7g コラーゲン:250mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする