今回のおやつ:吉開の「ロールココ マンゴー」を食べる!


第326回目のおやつは「ロールココ マンゴー

ロールココマンゴー1

ロールなココナッツであるらしい。

まずは袋を見てみる(`・ω・´)

ココナッツミルクと米粉で作ったクッキー!といった感じで、さらには小麦粉不使用・油不使用といった、何ともヘルシーな感じがしてきそうなお菓子といった所。

さらに袋の裏に目をやると、原国はタイ。タイカレーとかにもココナッツミルクは入ってたりするのも多いし、タイってやっぱりココナッツの国なんだろうか?

ちなみに輸入会社はK・インダストリというところで、販売者は吉開産業というところなんだけど、どちらも初耳。

ロールココマンゴー2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

似たお菓子を思い出してみると、フレンチパピロという筒形の焼菓子が頭に浮かんでくるんだけど、パピロと異なるのは中身にはクリームは入っておらず、某もろこし輪太郎のごとく穴をのぞいてみると先が見通せる形だということ。

この時点ではマンゴーはいずこ?といわんばかりにマンゴーの気配はあまりしないかも。

そして、パピロとの違いは中身だけでなく、結構ハッキリとしたココナッツの香りがする事。

ロールココマンゴー3

というわけで、食べてみる!

ロールココマンゴー4

コーヒーで飲みつつ実食(`・ω・´)

ガリガリというかザクザクとした食感で、薄皮的な軽さを楽しむタイプのお菓子。ココナッツの風味は噛んでるとジンワリと広がってくる感じ。

そして、マンゴー味はというと、あの甘酸っぱさが全力をもってのしかかってくるぞ!というようなタイプでは無くて、後味とかに軽やかに出てくる感じ。隠し味というか、風味付けぐらいにとどまってるのも特徴かな、といえそう。

量は多いとは言えないので、結構あっというまに完食。

カロリー、味ともに軽めなのがウリなお菓子といったところ。

・輸入者:K.インダストリ
・購入場所:サークルK
・購入価格:149円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

ロールココマンゴー5

原材料名
ココナッツミルク、タピオカ澱粉、マンゴー、砂糖、米粉、タロ芋、食塩、香料、増粘安定剤(アラビアガム、キサンタンガム)
・内容量:35g
・名称:焼菓子

ロールココマンゴー6

栄養成分表示(1袋当り)
エネルギー:162kcal 炭水化物:18.3g
たんぱく質:1.2g ナトリウム:2mg
脂  質:10.1g 食塩相当量:0.0g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする