スウェーデンのお菓子:GILLEの「オレンジオートクリスプ」を食べる!


第346回目のおやつは「オレンジオートクリスプ

オレンジオートクリスプ1

なんとスウェーデンのお菓子であるらしい。

メーカーはgille(ギレ)というところで1960年代に設立。スウェーデンではメジャーなお菓子メーカといったところ。何気にスウェーデンのメーカーのお菓子というのは、あんまり見かけないのもあって初めて食べる気もする。

そして、輸入会社はエヌエスインターナショナルと、輸入菓子ではお馴染みなところといった感じ。

オレンジオートクリスプ2

とりあえず、開封!

箱を開けてみる。

内容量は125g入り。開けた時につまみ食いをしてしまったので、正確には数えてなかったけど枚数は約18枚。

オレンジオートクリスプ3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

ちょとゴワついた、まるで揚げ菓子っぽくも見えちゃうくらいの、なかなか荒々しい質感のクッキーといったところ。ストライプな感じに掛かってるチョコが何ともウマそう。そして、ほんのりとオレンジの香りがするのも特徴。

オレンジオートクリスプ4

というわけで、食べてみる!

オレンジオートクリスプ5

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

ガリガリした感じの、クッキーとしてはちょっと固めの食感。クッキー自体はシンプルなタイプでそこまで甘くない感じ。縞模様的に掛かってるチョコのほろ苦さプラス甘味と、ほんのりオレンジの風味でトータル的に甘くなってる味と言えそう。オレンジ味のアクセントがウマイかなといった好み度。

ちょっと変わった感じのクッキーを食べたいぞ、という時にはオススメできるクッキー。

輸入菓子なので、スーパーで購入していてもそれなりのお値段なのがネックともいえるかも。

・メーカー:GILLE
・購入場所:スーパー
・購入価格:328円(税抜き)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

オレンジオートクリスプ6

原材料名
砂糖、マーガリン、チョコレート、小麦粉、オーツ麦フレーク、米菓子、鶏卵粉、コーンスターチ、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料、酸化防止剤(クエン酸)、着色料(カロチン)
・内容量:125g
・名称:ビスケット

オレンジオートクリスプ7

栄養成分表示(100g当り)
エネルギー:477kcal 炭水化物:70.3g
たんぱく質:4.5g ナトリウム:320mg
脂  質:19.8g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする