スイスのお菓子:Kägiの「カーギ ミルクバー」を食べる!


第371回目のおやつは「カーギ ミルクバー

kaegi1

Kägiというスイスのメーカーのミルクバーであるらしい。

という事で原産国もスイス(`・ω・´)

メーカーサイトにはKägiは1934年から実績のある味、みたいな事がかいてあったので、かなり歴史のあるメーカーといえそう。

まずは袋を見てみる。裏にはカーギと書いてあるけど、読み方的には、ドイツ語のaの上に点々があるやつ「ä」は確かエーと読むような覚えがあったので、どちらかというとケーギの方が近いのかもしれない。

ちなみに輸入会社は宝商事というところで、これまた輸入菓子でチラホラ見かける名前。

kaegi2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

定規で計ってみると、長さは14センチくらい。中身はウエハースなので、見た目よりも幾分か軽め。

kaegi3

裏側。

kaegi4

というわけで、食べてみる!

真ん中からサクっと切ってみた。中身はガッチリとウエハース。

kaegi5

「甘いお菓子にはやはりコーヒー(`・ω・´)」といった感じで、コーヒーでも飲みつつ実食!

非常に軽い歯触りのウエハースで、サクサク感は選りすぐりな感じ。自分としてはウエハースはやわらかいのが好きだったりするので、このウエハースだけでもご飯3杯・・・というのはさすがに無理ではあるものの、それ相応にウマイといったところ。

材料を見てみると、ヘーゼルナッツ入りタイプのチョコらしいので、食べてみるとやはり滑らか感があって風味がいい感じ。また、甘すぎたりもしないので食べやすい味。

「なかなかウマイ」といった感じの好み度。

・メーカー:Kägi
・購入場所:スーパー
・購入価格:127円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

kaegi6

原材料名
砂糖、植物油脂、小麦粉、全乳粉、ココアバター、カカオマス、ココアパウダー、ヘーゼルナッツ、卵、食塩、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、香料
・内容量:25g
・名称:チョコレート菓子

【成分表(の画像)】
kaegi7


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする