今回のおやつ:カルビーの「じゃがりこ青しそチーズ味」を食べる!


第377回目のおやつは「じゃがりこ青しそチーズ味

2017年2月27日発売のお菓子。

じゃがりこ 青しそチーズ1

青シソとチーズの味らしい。

シソというと、赤シソと青シソといった感じで「カラーバリエーションが2つもあるぞ」といった植物。しかしながら赤シソは自分の場合、正直なところ苦手な食べ物。対して青シソは、どちらかというと好きな食べ物である!といった、なんとも真逆な好みの差なのであった。

赤も青も品種的には同じモノらしいし、味もよく考えると似てる気がするんだけど、好みは全く正反対なのは何故なんだろうか?

といった話はさておき、カップを見ていると、じゃがりこお決まりのパターンともいえるオヤジギャグが出現!「ほっぺたおシソーなほどオイチーズ」らしいんだけど、かなりゴリ押しな感じがしてきた。

じゃがりこ 青しそチーズ2

ふと思ったんだけど、このダジャレのついたカップをコレクションしてる人も世の中には何人かは存在してる気がする。

そして毎度デザインされてるバーコードもじゃがりこの特徴。

じゃがりこ 青しそチーズ3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

チーズとシソの粒が埋まり込んでいる見ため。実はチーズ系の味のじゃがりこに埋まってるチーズの粒が結構好きだったりするかも。

じゃがりこ 青しそチーズ4

においを嗅いでみると、やはりシソのちょっとクセのある香り。・・・ということで、食べる前からシソの味がしそうな気がしてきた。

というわけで、食べてみる!

じゃがりこ 青しそチーズ5

牛乳でも飲みつつ実食!

かたさが特徴、というお菓子なので、いつも通りのガリガリ食感。容器にも「かたいからよく噛んで食べよう」的な注意書きが付いてるのも特徴といえるかも。

そして・・・結構シソ味。

チーズの味もまったりとしてくるけど、シソの風味も負けてはいない、といった感じで割とシソのクセ自体は感じられる味。

じゃがりこ自体そこまで量が多くないのもあるけど、すんなりと完食。

青シソが好きなら、それなりに満足シソうな味で、なかなかウマイといった好み度。

・メーカー:カルビー
・購入場所:サークルK
・購入価格:152円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

じゃがりこ 青しそチーズ6

原材料名
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、ミルクパウダー、チーズ、粉末植物油脂、デキストリン、食塩、砂糖、麦芽糖、酵母エキスパウダー、たんぱく加水分解物(大豆を含む)、乾燥青しそ、チーズパウダー / 香料、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸味料、水酸化Ca、カロチノイド色素、酸化防止剤(V.C)
・内容量:52g
・名称:スナック菓子

じゃがりこ 青しそチーズ7

栄養成分表示(1カップ52gあたり)
エネルギー:258kcal 炭水化物:32.7g
たんぱく質:3.7g 食塩相当量:0.9g
脂  質:12.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする