ヤマザキビスケット「miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味」を食べる!


第389回目のおやつは「miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味

2017年2月13日発売のお菓子。

miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味1

ヤマザキビスケット(元ヤマザキナビスコ)のクラッカーという事で、旧リッツを作っていたりして、クラッカーのメーカー的なイメージもあり期待大。

ローストサーモン味なので、鮭が好きな人には何とも興味深そうなお菓子といえそう。同時発売でいかすみパスタ味もあるらしく、これまたインパクト大な感じのシリーズな印象。

スモークサーモン味のチーズがサンドされてるみたいなんだけど、ふとイメージとしては、鮭マヨネーズが頭に浮かんでしまったかも。塩味の強い鮭で作った鮭マヨネーズのおにぎりって、非常に好きだったりする食べ物だけど、ちょっと通じるものがありそうな気もしてきた。

miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味2

といったところで、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

1辺2.4センチくらいの大きさで、ハーブ(ディル)が練り込んであるクラッカー。・・・といいつつ、原材料見るまでは海苔か何かだとばかり思ってたりもする。

miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味3

そんなわけで、においを嗅いでみると、スッキリした感じのハーブの香りが確かに感じられるかも。

そして中には鮭相応にピンク色のクリームが、ぎゅっと挟まれてる感じの見ため。

というわけで、食べてみる!

miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味4

一口サイズなので、そのまま一個パクッと食べることが可能。

ちょっとクリームを食べてみたかったので、口の中でクラッカーを外すような感じで縦に噛んで、クリームの部分をかじってみると、ザラざらっとした感じのクリーム。

味はまさしく鮭(`・ω・´)

しかもいい感じにチーズのマイルドさと絡んでいるので、塩辛さがありながらも長所がかみ合ってる口当たりといえそう。鮭マヨとかが好きなのもあって、こういう味は好き。

さらにクラッカーのハーブがアクセントになってる風味がクリームと合わさって、この手のお菓子としてはインパクトありな感じでウマイ。

少量かつ廉価なので、ちょと食べるのにはいい感じ。

・メーカー:ヤマザキビスケット
・購入場所:ファミリーマート
・購入価格:108円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.5点)

miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味5

原材料名
小麦粉、加工油脂、乳等を主要原料とする食品(ホエイパウダー(乳製品)、クリームチーズ、デキストリン、脱脂粉乳、乳糖、その他)、砂糖、オニオンパウダー、鮭パウダー、ホエイパウダー(乳製品)、ライ麦粉、鮭エキスパウダー、植物油脂(オリーブオイル)、食塩、モルトエキス、ディル、ブラックペッパー、イースト、発酵種/加工デンプン、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料、調味料(アミノ酸等)、着色料(紅麹、カロチノイド)、酸味料、炭酸カルシウム
・内容量:40g
・名称:クラッカー

miniシリーズ 一粒のレシピ スモークサーモン味6

栄養成分表示(1袋当たり)
エネルギー:199kcal 炭水化物:24.1g
たんぱく質:3.4g 食塩相当量:0.8g
脂  質:9.9g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする