今回のおやつ:明治チューインガムの「スッパスギール レモン味」を食べる!


第395回目のおやつは「スッパスギール レモン味

スッパスギール レモン味1

岐阜の道の駅に行った時に売ってたので購入。

ベタな名前のお菓子というのはいっぱいあるけど、今回もまさしくそんな感じ。・・・というわけで、

その名もスッパスギール(`・ω・´)

・・・いかにも酸っぱ過ぎそうな非常に分かりやすいネーミングのお菓子なのである!

このスッパスギール、なんとレモン100個のビタミンCが入っているらしい。レモン100個と言われるだけでも酸っぱさがイメージされそうな気がする。

さらに成分表をちょっと見てみると、ビタミンCが2000mg入っていようなので、単純に計算すると、レモン1個当たりには20mgのビタミンCが入ってるのだろうか?とか思ったりしているかも。

スッパスギール レモン味2

そして、メーカーは明治チューインガムという愛知県清州市にあるところで、明治のグループ企業であるらしい。ちなみに設立は1960年と結構昔。

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

横約1.2センチ、縦約1.5センチと小粒。砂糖みたいな粉で覆われていて、ガリガリした見ためで、においはほんのりとレモン。

スッパスギール レモン味3

というわけで、食べてみる!

スッパスギール レモン味4

ソフトキャンディーということで、舐めてるとクンニャリと柔らかくなってきて、最終的にはガムをちょっと固くしたグらいになる感じ。

1粒食べてみると、ちょっと酸っぱいけど、強烈すぎるほどでも無いかなという印象。

続いて3粒ぐらい食べてみると、なかなかスッパイ。耐えれない程では無いけど、なかなかすっぱいレモン味、といったところ。

体感的な酸っぱさ以上に舌に効いてるらしくて、連続でいっぱい食べてたら舌が痛くなってきた(´・ω・`)

ということで、ちょっと食べすぎ注意な部分もあるお菓子。

味的には「なかなかウマイ」といったところ。

・メーカー:明治チューインガム
・購入場所:道の駅(美並)
・購入価格:110円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

スッパスギール レモン味5

原材料名
砂糖、水あめ、植物油脂、ゼラチン、加糖練乳、レモン果汁パウダー、酸味料、ビタミンC、増粘剤(増粘多糖類、CMC-NA)、乳化剤(大豆を含む)、ソルビトール、マンニトール、紅花色素、香料
・内容量:25g
・名称:キャンディー

スッパスギール レモン味6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:102kcal 炭水化物:22.9g
たんぱく質:0.1g ナトリウム:5mg
脂  質:1.1g ビタミンC:2000mg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする