今回のおやつ:イトウ製菓の「ミスターイトウ ラングリーバニラクリーム」を食べる!


第409回目のおやつは「ミスターイトウ ラングリーバニラクリーム

ラングリー バニラクリーム1

ふと「いとおかし」という言葉がある事をおもいだす。

いとおかし・・・イトー菓子(´・ω・`)

すなわちこれだ!

ということで、今回はミスターイトウのお菓子「ラングリーバニラクリーム」。

メーカーはミスターイトウということで、東京のイトウ製菓。

設立は1952年とあり、クッキーやビスケットをメインに作っている会社。

ラングリー バニラクリーム2

まずは箱を見てみると「SINCE1980」と書かれているくらいなので発売年はおそらく1980年なのかも。・・・といった訳で、なかなかのロングセラー菓子。

とりあえず、開封!

箱を開けてみると、トレーに2分割されており、3X2枚の6枚入り。量的にはそんなに多い感じがしないので、食べきり感はありそう。

ラングリー バニラクリーム3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

ラングリー バニラクリーム4

正方形のラングドシャクッキーのサンドで、1辺4センチくらい。

ちなみにラングドシャ(langue de chat)というのは、前にも何かのお菓子の時に調べたことがあるんだけど、猫の舌といったような意味。

元々のラングドシャが猫の舌の形に似ていて、そういう名前になったらしい。

というわけで、食べてみる!

ラングリー バニラクリーム5

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

ラングドシャクッキーはかなり好きで、何だか柔らかく、サクッと噛んだらサラサラと砕けるような、口どけ感のある食感がなんともウマイといえるところ。奥歯でザクザクする食感がなんとも好みなのであった!

ホッコリした様な甘さもまた好みで、コーヒーや紅茶との相性も良いお菓子。

どちらかというと、クリームよりクッキー部分が好きといえそう。


【ラングリーバニラ】

楽天市場

・メーカー:イトウ製菓
・購入場所:ローソン100
・購入価格:108円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.6点)

ラングリー バニラクリーム6

原材料名
クッキー(小麦粉、砂糖、マーガリン、ショートニング、鶏卵、卵白、食塩)、クリーム(砂糖、植物油脂、デキストリン、脱脂粉乳、全乳粉)、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
・内容量:6枚
・名称:クッキー

ラングリー バニラクリーム7

栄養成分表示(1枚当たり)
エネルギー:58kcal 炭水化物:6.7g
たんぱく質:0.7g ナトリウム:19mg
脂  質:3.1g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする