今回のおやつ:ヤマヨシ「パインアメ味のポテトチップス」を食べる!


第456回目のおやつは「パインアメ味のポテトチップス

2017年5月15日発売の「ポテチだけどパインアメ味である!」といったお菓子。

パインアメ味のポテトチップス1

実のところ、じゃがいも不足の話は軽くとらえてたりもしたんだけど、いざコンビニに買いに行ってみると目に見えてポテチの新商品が出なくなってるのもあって、なんだか「本当にイモ不足だったんだネ」と納得してしまった今日この頃。(ネタの選択肢が減るので、このブログ的にもややダメージ)

というわけで、今回はパインアメ味といった久々にトンチの効いた感じのポテチなのである!

なにげに甘い味のポテトチップスはチラホラと見かけるけど、パイン味というのは自分としては初めてかも。

飴はあんまり食べないのもあって、パインアメ自体は最近食べたこと無いけど、代わりにパインアメタブレットというラムネ菓子なら最近たべてるかも。

パインアメ味のポテトチップス2

ザッと袋の裏を見てみると、パインアメというのは非常にロングセラーで、その発売は1951年。なんと当時はパイナップルは高級品だったらしい。

パインアメ味のポテトチップス3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

見た目はオーソドックスなポテトチップスだけど、ニオイは甘酸っぱい!

パインアメ味のポテトチップス4

というわけで、食べてみる!

パインアメ味のポテトチップス5

食感は少しサクサク感があって、いつものヤマヨシのポテチといった感じの歯ざわり。

あまずっぱさはまさしくパインアメで、なおかつポテチ相応の塩味もチラリと出てくる味。この塩味はあんまり無くても良いかなとも思ったりもしたけど、好みの問題ともいえそう。

パインアメ味自体はポテトチップスとしてもそんなに違和感なく、(みかん味とかショートケーキ味のポテチとかで慣れてる部分もあるだろうけど)まあまあウマいかな、といった好み度。

・メーカー:山芳製菓
・購入場所:ミニストップ
・購入価格:129円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.1点)

パインアメ味のポテトチップス6

原材料名
馬鈴薯(遺伝子組換えでない)、植物油脂、砂糖、粉糖、食塩、デキストリン、酵母エキスパウダー、パイナップル果汁パウダー、香料、酸味料、甘味料(ステビア、スクラロース、ネオテーム)
・内容量:48g
・名称:ポテトチップ

パインアメ味のポテトチップス7

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:263kcal 炭水化物:28.2g
たんぱく質:2.1g ナトリウム:229mg
脂  質:15.7g 食塩相当量:0.6g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする