今回のおやつ:ニッポー「コーンスナック OKINAWA シメのステーキ味」を食べる!


第467回目のおやつは「コーンスナック OKINAWA シメのステーキ味

OKINAWAシメのステーキ味1

2017年5月19日発売のスナック菓子。

メーカーはニッポー。「大人のプラチナスナック」などを作っているメーカーで、ローソン100以外のコンビニ菓子ではあまり見かけないメーカー名でもあるけど、今回はめずらしくミニストップで売っていたお菓子なのである!

ザラッと検索してみると、ミニストップの沖縄フェア的な感じで売られているようで、どうやらミニストップオリジナル商品であるらしい。

ところで、このシメのステーキというのは、沖縄にある「シメ」というお店の名前だったりするのか?と一瞬思ったりもしたけど、全くそういう事でも無く、沖縄ではシメにステーキを食べるから、ということらしい。

OKINAWAシメのステーキ味2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

指にはめたり輪投げに使いたくなる気がしつつも、粉がこぼれたりしそうなので、すぐに思いとどまるであろう形状をしたお菓子で、直径は約4センチ。

においは甘いような少しツンとした醤油っぽい香りで、ステーキソースあたりの味をイメージしてそう。実際に原材料にもステーキソースシーズニングの名前もあり。結構濃ゆい感じの香りともいえるかも。

OKINAWAシメのステーキ味3

というわけで、食べてみる!

OKINAWAシメのステーキ味4

牛乳でも飲みつつ実食!

コーン系のお菓子の中でもかなり軽めの部類。スナック菓子としては昔からよくあるタイプともいえそう。

ソースの酸味が結構強めの印象で、醤油っぽいような濃厚さが割と印象的。(材料的には醤油の味でも無さそうだけど)

濃厚感があり、なかなかパンチの効いたお菓子といえそう。香りに多少好み出そうな感じもするけど、まあまあウマイといった好み度。

108円なので値段的にもお手頃と言えるかも。

・メーカー:ニッポー
・購入場所:ミニストップ
・購入価格:108円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

OKINAWAシメのステーキ味5

原材料名
コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、植物油脂、ステーキソースシーズニング(砂糖、ぶどう糖、粉末味噌(大豆を含む)、食塩、香辛料、たんぱく加水分解物(大豆を含む)、粉末酵母エキス)/調味料(アミノ酸等)、香料(小麦・大豆・ごま由来)、酸味料、微量二酸化ケイ素、甘味料(スクラロース)
・内容量:38グラム
・名称:スナック菓子

OKINAWAシメのステーキ味6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:203kcal 炭水化物:23.1g
たんぱく質:2.0g 食塩相当量:1.3g
脂  質:11.3g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする