今回のおやつ:カルビーの「茶豆ビッツ あっさり塩味」を食べる!


第472回目のおやつは「茶豆ビッツ あっさり塩味

茶豆ビッツ1

2017年6月6日に発売で、ファミリーマート・サークルK・サンクス限定のお菓子。

そもそも茶豆って何だ? それとも茶色い豆なんだろうか?

といった疑問が発生してしまったため、豆知識収集ついでに茶豆に関してマメに検索してみる!

するとどうやら茶豆というものは枝豆の一種であるらしい。袋の写真の豆たちも緑色で枝豆のような姿をしているので、なるほどと普通に納得。

茶豆ビッツ3

とりあえず袋の裏の説明を読んでみると、

茶豆がそのままスナックに!サクッとかるーい食べ心地で豆本来の甘味と香ばしさが楽しめます。

といった感じ。

豆本来ということで、なんだか素朴系なお菓子のような気もしてきた。

ちなみに袋は口を閉じれるタイプ。・・・なんだけど、一回で全部食べ切ってしまいそうな可能性は極めて大なのであった。

茶豆ビッツ2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

実際皿に出してみると、「茶豆がそのままスナックに!」といった袋の説明通りにカリカリとした緑色の豆がコロコロと出てきた!

においをかいでみると、炒り豆みたいな感じなので、結構香ばしげ。

実のところこういうシンプルなお菓子も「これはこれでいい」的な感じで好きだったりもするかも。

ちなみに画像に移っている分が、一袋の量。

茶豆ビッツ4

というわけで、食べてみる!

茶豆ビッツ5

節分の時に撒いたりする豆よりも少しだけ軽めの食感で、サクサク感のある噛み心地。噛んでると、いかにも豆といった感じの甘い味や旨みが出てくるので、地味にウマイ味わい。

味としては塩味ぐらいしか付いていないので、「豆など断じて苦手である!」という場合でも無ければ、手堅くイケそうなお菓子といえそう。

量は20グラムと、ぶっちゃけ少ないので、がっつり食べたい場合は物足りないボリュームでもあるかも。

自分としては、時々むしょうに食べたくなるタイプのお菓子。

・メーカー:カルビー
・購入場所:ファミリーマート
・購入価格:151円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

茶豆ビッツ6

原材料名
茶豆(大豆(遺伝子組換えでない))、植物油、食塩
・内容量:20グラム
・名称:スナック菓子

茶豆ビッツ7

栄養成分表示(1袋当たり)
エネルギー:112kcal 炭水化物:4.9g
たんぱく質:6.3g  糖 質:2.2g
脂  質:8.0g  食物繊維:0.04g
食塩相当量:0.04g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする