今回のおやつ:グリコの「ポッキー カラフルシャワー」を食べる!


第487回目のおやつは「ポッキー カラフルシャワー

ポッキー カラフルシャワー1

2017年6月20日に発売されているお菓子。

その名も「ポッキー カラフルシャワー」。レモン仕立てであるらしい。

ところで、「カラフルシャワー」とはいったいなんだ?といった感じなので、箱をあれこれと見たりもしてると、「甘酸っぱいレモンクリームにしあわせ4色のカラフルシュガーをトッピングした」とのこと。

なかなか、かぶいた感じのポッキーなんだろうか?

ポッキー カラフルシャワー2

とりあえず、開封!

箱を速やかに開封してみると中身はなんと2袋入り。(といいつつも、いつもポッキーは2袋入りだったりもするけど)

そして、いつもは質素なデザインである場合の多い「中の袋」も何気に派手めのデザイン。シュガーだけではなく、中の袋もカラフルなのであった!!

ポッキー カラフルシャワー3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

白っぽいポッキーで、表面にはカラフルシュガーということで、青・黄色・赤みたいな感じで色のついた粒(合計4色らしい)が表面にポツポツと付いてる見ためで、スッキリとしたレモンの香り。

ポッキー カラフルシャワー5

というわけで、食べてみる!

ポッキー カラフルシャワー4

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

サクサクとしたプレッツェルをポリポリかじるのが醍醐味的なポッキー。ポッキンっとした音が名前の由来というのもあって、かじったときに折れる食感は、心地よい感じともいえそう。

スッキリとした甘酸っぱさがあって、普通のチョコ味のポッキーとはまた違った口当たりの良さ。時々酸味がキリッと際立ってくるのが食べてて美味しいトコロ。

なかなかウマイといった好み度のお菓子。

・メーカー:グリコ
・購入場所:ファミリーマート
・購入価格:162円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

ポッキー カラフルシャワー6

原材料名
小麦粉、砂糖、乳糖、ココアバター、全乳粉、植物油脂、ショートニング、モルトエキス、でん粉、食塩、イースト/乳化剤、香料、酸味料、調味料(無機塩)、膨張剤、着色料(野菜色素、カロチノイド、クチナシ)、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)
・内容量:2袋
・名称:チョコレート菓子

ポッキー カラフルシャワー7

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:156kcal 炭水化物:21.9g
たんぱく質:2.2g 食塩相当量:0.14g
脂  質:6.6g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする