今回のおやつ:「ベビースターラーメン ファンタジーなオレンジ味」を食べる!


第499回目のおやつは「ベビースターラーメン ファンタジーなオレンジ味

ベビースターラーメンファンタオレンジ1

今回はベビースターラーメン・・・なんだけど、一瞬「?」となる事を余儀なくされるファンタ味。ということで、なんとオレンジ味なのである!

ファンタオレンジというと、普通グミとかとコラボしそうな気配を放つモノでもあるけど、意表をついてベビースターのフレーバーになっているぞ、といったキワモノ感ありありな感じ。(こういうのって、ブログ的には実はネタにしやすい部分もあるけど)

果たして味的には大丈夫なんだろうか?

ベビースターラーメンファンタオレンジ3

といったところで、袋を見てみると、

ベビースターラーメンファンタオレンジ2

ファンタオレンジをイメージしたキブンちょい上げ!ファンタジーなオレンジ味のベビースターです。
スースーとした清涼感を感じるメントール風味パウダーで仕上げました。

といった感じの説明。「何故にメントール」といった感じで興味深かったりもするんだけど、炭酸感かなにかを表現しているのだろうか?

ちなみに原材料にファンタオレンジは使用されていないらしい。

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

長さはマチマチで、3本の麺が横にくっついている形の少し縮れたお菓子で、ちょっとツルっとしたツヤのある表面。そして、見た目はドデカイラーメンをスリムにした感じ。確かベジタブルベビースターというのがこのタイプの麺だった気がする。

さらに、においをかいで見えると、オレンジの香りはそれほど幅を利かせているというわけでは無く、どちらかというと割と控えめな感じのオレンジのにおい。

ベビースターラーメンファンタオレンジ4

というわけで、食べてみる!

ベビースターラーメンファンタオレンジ5

牛乳でも飲みつつ実食!!

細いので、4~5本ずつぐらい同時に食べれそうなサイズ感。ポリポリとしたいつものベビースター的な歯ざわり。でもこれを湯戻しするのはさすがに気が引けるけど・・・。

味的にはオレンジ味がじんわりした風味で、味付けは結構おだやか寄りな感じ。そして、メントール風味なパウダーが使われてるのもあって、スースーとしたクール感がちらほらと感じられる味。最初は炭酸っぽい感じでもするのかなと思ったものの、炭酸とはまた違った印象な気もする。

ちょっとツッコミどころもありそうな感じのファンタ味といったところではあるけど、意外性はそれなりにあるのが良い所かもしれない。

といった感じでキワモノっぽい感じがしつつも、まあとりあえずはアリかなといった感じの好み度。

関連記事・今回のおやつ:「ベビースターラーメン ファンタスティックなグレープ味」を食べる!

・メーカー:おやつカンパニー
・購入場所:ローソン
・購入価格:132円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3点)

ベビースターラーメンファンタオレンジ6

原材料名
小麦粉、植物油脂、砂糖、オレンジ風味パウダー、メントール風味パウダー、食塩、加工デンプン、香料、酸味料、乳化剤、着色料(クチナシ、紅麹)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に大豆を含む)
・内容量:63グラム
・名称:スナック菓子

ベビースターラーメンファンタオレンジ7

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:324kcal 炭水化物:41.7g
たんぱく質:4.2g ナトリウム:83mg
脂  質:15.6g 食塩相当量:0.21g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする