今回のおやつ:カルビーの「じゃがりこ 枝豆しおバター味」を食べる!


第503回目のおやつは「じゃがりこ 枝豆しおバター味

じゃがりこ 枝豆しおバター味1

2017年7月17日発売とあるけど、2016年にも発売されていたりもするフレーバー。2016年に出ていたものはセブンイレブン限定だったらしい。

まずはカップを見てみたりもすると、こだバッターからえだまめっちゃおいしーお!という、なんともゴリ押し系なダジャレ攻撃。変なダジャレはじゃがりこの最大の特徴なのである!

じゃがりこ 枝豆しおバター味2

そして、バーコードの部分は砂時計のデザインで、タイムイズマメーといったダジャレ付き。

じゃがりこ 枝豆しおバター味3

といったところで・・・

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

細長い棒状のスナック菓子。じゃがりこには何かしらのフレークがまぶされてる事が多いんだけど、今回は枝豆フレーク入りということで、緑色のツブがところどころに練りこまれている見ため。

じゃがりこ 枝豆しおバター味4

というわけで、食べてみる!

じゃがりこ 枝豆しおバター味5

牛乳でも飲みつつ実食!

じゃがりこというと、ポテっとしたポテト・・・という事は無く、ガリッとしたポテトで、歯ざわりは堅く、ユルいダジャレを得意とするパッケージとはうらはらに中身は硬派。

そのテイストはというと、伸びる塩味、というか口に入れたタイミングから後味まで、背筋の通った感じのストレートな塩の味。さらに枝豆だと明らかに分かるハッキリとした風味も噛んでるとじんわり出てくるかなといった味わい。

そしてバターの風味によって塩味を丸くととのえてるバランスのとれた味。

結構枝豆テイストは出てるので、枝豆好きな人にはマッチしうるかな、といったところ。

・メーカー:カルビー
・購入場所:ローソン
・購入価格:152円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.5点)

原材料名
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、ミルクパウダー、砂糖、粉末植物油脂、枝豆フレーク(大豆を含む)、食塩、たんぱく加水分解物、デキストリン、酵母エキスパウダー、バターパウダー/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料(ごまを含む)、着色料(紅花黄/クチナシ)、酸化防止剤(V.C)
・内容量:52グラム
・名称:スナック菓子

じゃがりこ 枝豆しおバター味6

栄養成分表示(1カップ)
エネルギー:258kcal 炭水化物:32.9g
たんぱく質:3.5g 食塩相当量:0.9g
脂  質:12.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする