今回のおやつ:大阪前田製菓の「卵卵ぼーろ」を食べる!


第516回目のおやつは「卵卵ぼーろ

卵卵ボーロ1

見ていると卵ボーロ好きな人は目がらんらんと輝いてしまいそうなぐらいに、大きな卵ボーロ。卵卵ぼーろとかいて「らんらんぼーろ」と読むのである!!

そして、メーカーは大阪前田製菓という会社で、うっかりすると「あたり前田のクラッカー」のところなのかと思っちゃいそうだけど、それとはまたの別メーカー。

さらっと袋をみてみると、「膨張剤・着色料・香料不使用」なのが特徴であり、さらには袋がチャック式になっていて、残しておく時でもいちいち輪ゴムなどを使わなくても良い便利仕様。

卵卵ボーロ2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

よくある卵ボーロと比べると見るからに大きめで、貫禄のある感じ。形は真ん丸ではなくやや俵型。普通の卵ボーロは4個くらい一気に食べたりしそうだけど、これだと1個づつでもOKなぐらいの大きさであるといえそう。

卵卵ボーロ3

というわけで、食べてみる!

卵卵ボーロ4

コーヒーでも飲みつつ実食!!

表面はカリッとしたまさしく焼き菓子!といった歯ざわりではあるけど、ひとたび噛めばサラッとしたくちどけ感を発揮するぐらいに粉が細かいサラリとした食感。また、サラリとしたくちどけとともに、ほわっとしたような昔ながら系の優しい甘みが広がるのも卵ボーロ菓子のなんともウマイところといったところ。

粉っぽさはそれなりにあるので、何か飲みながら食べるのとも相性が良い感じ。

非常にシンプルなお菓子ではあるけど、ついつい手が止まらないタイプの食べてて飽きないお菓子ともいえそう。

・メーカー:大阪前田製菓
・購入場所:スーパー

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.5点)

卵卵ボーロ5

原材料名
ばれいしょでん粉、砂糖、液卵、ぶどう糖、水飴、小麦粉、脱脂粉乳、寒梅粉ミックス(とうもろこしでん粉、もち米)
・内容量:130グラム
・名称:焼菓子

卵卵ボーロ6

栄養成分表示(130gあたり)
エネルギー:499kcal 炭水化物:120.3g
たんぱく質:2.1g ナトリウム:28mg
脂  質:1.0g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする