今回のおやつ:日進堂製菓の「大阪名物 粟おこし」を食べる!


第523回目のおやつは「大阪名物 粟おこし

粟おこし1

奈良県生駒郡にある日進堂製菓というメーカーが出しているお菓子。

昔からよく見かける割には初めて食べる気がするし、以前に食べたような気もするし、と、結構食べた記憶があいまいなお菓子でもあるかも。

そしてこの粟おこし(あわおこし)・・・今の今まで栗おこし(くりおこし)だと思っていたのであった!!

粟と栗って、頭を空にして見てるとうっかり見間違えるぐらいに字が似ているのもあって、長らくの間全然気づかなかったりもしたかも。(実際のところ、長い間勘違いしたまま覚えてるものって、これ以外にも割とたくさんあったりもするけど)

ちなみに気づいたタイミングは、「栗の味なんて特にしないな」と思い原材料を見たり名前をじっくり再確認した時。

粟おこし2

とりあえず、開封!

個包装で入っており、内袋は何となく昆布とかお茶とかが入ってそうな感じのするシブみのあるデザイン。

ということで内袋も開封。

粟おこし3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

約2.5センチ×約5センチで厚さ1センチほどのブロック状のおこし。水あめが使われているのもあって表面はツヤっとした堅さのある感じで、ややベッタリとした手ざわり。また、黒胡麻の粒がところどころに入っているのも特徴。

やや甘味のある香りをしているけど、それほど強い香りでもない感じ。

粟おこし4

というわけで、食べてみる!

粟おこし5

さっそく実食!!

結構しっかりとした固まり具合で、かっちりした堅めのガリガリっとした歯ざわり。

そして、昔懐かし的な穏やかな甘さに加えて、ほんわりと口が温かくなるような感じと後味にじんわりと出てくるどこか辛いような風味。すなわち生姜の味も付いているのであった!

それほどクセがあるわけでも無いけど、生姜の風味で幾らか好みが出るかな、といった味。

自分としてはまあまあウマイといった好み度。

・メーカー:日進堂製菓
・購入場所:スーパー

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

粟おこし6

原材料名
米、砂糖、水あめ、生姜、黒ごま
・内容量:65グラム
・名称:菓子

粟おこし7

栄養成分表示(65g)
エネルギー:262kcal 炭水化物:60.0g
たんぱく質:2.1g ナトリウム:11.2mg
脂  質:1.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする