今回のおやつ:高岡食品「サッカーボール型チョコレート ネットイン」を食べる!を食べる


第533回目のおやつは「サッカーボール型チョコレート ネットイン

ネットイン1

ネットインという名前の通り、実際にネットに入っているお菓子で、見事にサッカーボール型に包装されているのが特徴。

こういうサッカボール型の包み紙に入ったチョコレートって、ずいぶん昔(昭和とか)からあったりはするものの、「流石にもう無いだろう」と思ってたら今でもまだ普通に売ってたりもするのであった!!

似たような方向性のもので、金貨の形をしたチョコレートというのもあったりしたんだけど、これらもまだ普通に健在。

ネットイン2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる!!

子供の頃は指先ではじいてサッカーとか、のたまってた気もするので、さっそくテーブルの上でちょっとやってみる。

結果、飛んで行ってタンスの隙間にインしそうになったのですぐに終了(´・ω・`)

見た目が「いかにも」な雰囲気を放っているのまり、ついつい指ではじきたくなる誘惑に駆られてしまうのはやむなき事といったところなのである!

ネットイン3

といった事はさておき、銀紙を外すと丸い球状のチョコが出現。ちなみに銀紙を噛むと歯がキンとくるのは詰め物をしていることが、おおよその原因であるらしい。電流が関わってるとかなんとか・・・。

ネットイン4

というわけで、食べてみる!

ネットイン5

コーヒーでも飲みつつ実食!!

中身のチョコはオーソドックスというか、この手のチョコによくあるタイプの味。

ミルク感があり歯磨きを余分にやっておこうかな、というぐらいには甘味があるので、コーヒーを飲みながらぐらいが丁度いいぐらいのバランス。

チョコゆえに夏はちょっと溶けやすいく、実際書いてる少しの間に(扇風機しかないから結構暑い)空気の抜けたボールのごとく、フニャけていたのであった。

・メーカー:高岡食品工業
・購入場所:スーパー
・購入価格:188円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

ネットイン6

原材料名
砂糖、カカオマス、乳糖、全乳粉、ココアバター、植物油脂、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
・内容量:12粒入り
・名称:チョコレート
栄養成分表示(12粒あたり)
エネルギー:344kcal 炭水化物:36.1g
たんぱく質:3.0g ナトリウム:32mg
脂  質:20.9g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする