今回のおやつ:YBCの「ブルーベリーヨーグルトサンド」を食べる!


第549回目のおやつは「ブルーベリーヨーグルトサンド

ブルーベリーヨーグルトサンド1

昔からありそうなお菓子だと思って買ってみたところ、実はそうでもなく発売されたのは2017年6月5日と、これを書いてる時点では割と最近。

ブルーベリーヨーグルトサンド2

とりあえず、開封!

中身は2パック入りで1パック9枚入り。

ブルーベリーヨーグルトサンド3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

直径およそ4.5センチほどのビスケットにムラサキ色のクリームがサンドされている構成のお菓子。

イメージ写真はサイドまで「これでもか」というほどにクリームが満ちてたりもするけど、残念ながら現物のクリームはそれよりやや少な目なのはよくある話なのかもしれない。そして、においをかいでみると、ブルーベリーやヨーグルトの香りは結構はっきりめ。

さらに表面を見てみると模様が独特で、何だかやけに細かいスジばった感じのよくわからないデザインといった感じ。細麺のラーメンでもイメージしているんだろうか?と思ったけど、関連性はほとんど無さそうなのでそれはありえないだろうし、一体何なんだろう。

ブルーベリーヨーグルトサンド4

というわけで、食べてみる!

ブルーベリーヨーグルトサンド5

コーヒーでも飲みつつ実食!!

サックリしていて、やや堅さのある、あまりポロポロとこぼれなさそうな質感のビスケット。ビスケット自体の甘さは控えめで、中のクリームの味を邪魔しない感じの味ともいえそう。

そして、中のクリームの甘酸っぱさは、バランス的にもハッキリした存在感で、いかにもベリー系という方向性のスッキリめの後味で攻めてくるタイプ。

コーヒーよりは紅茶向けかな、といった味付けではあるけど、「なかなかウマイ」といった感じの好み度。

また、結構ボリュームが多かったりするのも長所といえるかも。(ハイカロリーでもあるけど)

・メーカー:ヤマザキビスケット
・購入場所:スーパー
・購入価格:148円(税抜き)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

ブルーベリーヨーグルトサンド6

原材料名
小麦粉、乳糖、砂糖、マーガリン、加工油脂、ぶどう糖果糖液糖、全乳粉、ブルーベリー果汁パウダー、ヨーグルトパウダー(殺菌)、食塩/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料、酸味料、アナトー色素
・内容量:18枚(9枚×2パック)
・名称:ビスケット

ブルーベリーヨーグルトサンド7

栄養成分表示(1パック9枚当たり)
エネルギー:457kcal 炭水化物:64.7g
たんぱく質:4.6g 食塩相当量:0.8g
脂  質:20.0g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする