今回のおやつ:栗山米菓の「渚あられ しょうゆ味」を食べる!


第571回目のおやつは「渚あられ しょうゆ味

渚あられ1

昭和42年(1967年)に発売されているロングセラーなあられ。

メーカーは栗山製菓ということで、有名どころなお菓子だと「ばかうけ」なども作っていたりするところ。

まずは袋を見てみると「2種のたまり醤油」というのが特徴のようで、さらには「ひびに染みた濃厚醤油、ザクザク食感あられ」といった説明もあるので、感じからすると醤油の濃厚さに力が入ってそうな感じ。

ちなみに袋についているロゴのBefco(ベフコ)というのは「Beika Frontier company」というのを略している言葉とのことらしい。

渚あられ2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

1口で3~5個は一気に食べれそうなぐらいに小粒なあられ。表面はひび割れみたいになっていて、軽くゴツくペットリとした醤油の質感。香りも醤油の旨み感の出てるにおいといったところ。

渚あられ3

というわけで、食べてみる!

渚あられ4

さっそく実食!!

ザクザク食感がウリということもあり、焼いた餅の堅くなってるところみたいな歯ざわりで、見た目相応にいささか堅めの食べ応え。そして、風味としてはオーソドックスながらも、醤油っ辛いコクとウマミは結構ハッキリとしていて「噛んでてウマイ」的な要素もあり。

粒が小さく食べやすくもあり、さらには50グラムタイプと小袋入りだったのもあり、何となくボリボリ食べるモードに入ってしまい即座に完食。

昔ながらのお菓子なので派手さはそれほどないものの、「まあまあウマイ」といった感じの好み度。

・メーカー:栗山米菓
・購入場所:サークルK
・購入価格:108円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

渚あられ5

原材料名
もち米(国産)、しょう油(小麦・大豆を含む)、砂糖、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド)、糊料(プルラン)
・内容量:50グラム
・名称:米菓

渚あられ6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:195kcal 炭水化物:42.3g
たんぱく質:5.3g ナトリウム:355.0mg
脂  質:0.5g 食塩相当量:0.90g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする