今回のおやつ:三立製菓の「カンパン」を食べる!

サンリツ カンパン1

素朴なものが無性に食べたい時には、やはりカンパン。

というわけで、今回は源氏パイやチョコバットも作っている三立製菓のカンパン。乾パンとも書くので、乾いたパンといったところなんだろうか?

非常食的なお菓子でもある

そして、カンパンというと、何だか災害時や非常時の時のために備えておいたりするものといったイメージもあるお菓子。

保存性がよく価格も安くコンパクトである事で、古くから非常食としても用いられている、なかなか有能なお菓子なのであった。

サンリツ カンパン2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

約3センチ×約2センチで厚さ1センチぐらいの枕のような形で、ややツヤっとした表面に焼き上がり感のあるビスケット状のお菓子。

さらにはカンパン(乾パン)というだけに匂いは食パンのような小麦系の香り。また、黒ゴマがポツポツと練りこまれているのも特徴。

サンリツ カンパン3

というわけで、食べてみる!

サンリツ カンパン4

ビスケットを固くしたような食感で、表面はツルッと固まってるのもあり、粉は散らばりにくめ。おおむね食パン的な味わいで、さらには、ほんのりかつじんわりした淡い甘さのある味。

食べていると、小麦を焼いたパンのよう風味と胡麻の香ばしさが、さり気無く広がってくるので、お菓子の中でも特にシンプルな味でありながらも、そこまで味気無くもなかったりする仕上がりになっているかな、といった感じ。

クラッカーみたいに何か味を付けて食べたりするのも、なかなか良さそうな気もする。

すごく美味い!といった方向性よりは、どちらかというと地味に美味しいタイプのお菓子といったところ。

・メーカー:三立製菓
・購入場所:100均(セリア)
・購入価格:108円

今回のおやつ:三立製菓の「源氏パイ 8枚入り」を食べる!
第551回目のおやつは「源氏パイ 8枚入り」チョコバットと並ぶ三立製菓の代表的なお菓子。源氏パイというと、かなり昔からあるお菓子で、その発売は1965年。さすがに年数...

原材料と成分表

サンリツ カンパン5

原材料名
小麦粉、砂糖、ショートニング(大豆を含む)、胡麻、食塩、ぶどう糖、イースト、炭酸カルシウム
・内容量:100グラム
・名称:カンパン

サンリツ カンパン6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:412kcal 炭水化物:80.0g
たんぱく質:9.5g ナトリウム:408mg
脂  質:6.0g 食塩相当量:1.0g
カルシウム:243mg
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ