今回のおやつ:UHA味覚糖「鶏肉とナッツ炒めのまんま」を食べる!

第594回目のおやつは「鶏肉とナッツ炒めのまんま

鶏肉とナッツ炒めのまんま1

味覚糖というと、とりあえずはグミキャンディーを思い出したりもするんだけど、今回は四川風辛旨味カシューナッツ入りといった感じのミックスナッツのお菓子。

特徴とか

惣菜(Sozai)のまんまというシリーズのお菓子で、このシリーズにはコロッケのまんまとか茸のまんまとかいったものもあるらしい。

鶏肉とナッツ炒めのまんま2

まずは、袋を見てみると5つの味要素みたいな感じで、

:麻辣油漬ピーナッツカシューナッツ
:唐辛子
:花椒
:鶏肉
:ネギパクチー

といったものが入っているのも特徴。

お菓子で鶏肉が普通に入ってたりするのもというのも変わった感じなんだけど、カップ麺の具みたいなのが入っているんだろうか?

鶏肉とナッツ炒めのまんま3

そしてさらに裏の説明を見てみると、

四川料理の定番【宮爆鶏丁ゴンパオジーディン】をイメージしたミックスナッツです。7つの食材が生み出す、ピリッとした味わい、香ばしい食感に手が止まらない一品です。

といった内容。何気にゴンパオジーディンという料理名は初めて聞いたかも。

さらには食べ残った唐辛子や花椒は料理にもご使用いただけるらしい。

鶏肉とナッツ炒めのまんま4

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

赤みがかったカシューナッツとピーナッツは結構辛味を帯びていそうな感じで、さらに唐辛子やらホールの花椒も見た目の辛さ指数を引き上げており、匂いは花椒のスカッとした香りが特徴的。

そして気になる鶏肉は、お湯で戻す前のカップ麺の具のようなフリーズドライ感。

鶏肉とナッツ炒めのまんま5

というわけで、食べてみる!

鶏肉とナッツ炒めのまんま6

袋のまま食べると、底の方に唐辛子と花椒が溜まっていて食べ終わりのラストスパートあたりに激辛化しそうな気がしたので、皿に全部開けて香辛料やナッツのバランスを取りつつ実食。

基本的にはピーナッツとカシューナッツのダブルナッツな食感なんだけど、花椒のピリピリしたシビレ感はなかなか強烈で、チラホラと入っているホールの花椒をかじると舌に独特な痺れ感が出てくる味。

そして、鶏肉はサクサクとしたスナック菓子っぽさのある食感で、結構塩から目の味付け。

全体的に味は濃いめで、唐辛子の辛さや花椒のシビレといったインパクトのある味。

花椒好きな人には非常にマッチしそうなお菓子。

・メーカー:ユーハ株式会社
・購入場所:セブンイレブン

鶏肉とナッツ炒めのまんま7

原材料名
落花生(中国)、カシューナッツ、鶏団子(鶏肉、植物性たん白、豚脂、たまねぎ、チキンオイル、卵白、しょうゆ、澱粉、食塩)、食塩、香味食用油、唐辛子、花椒、植物油脂、パクチー、ネギ/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.E、V.C)、香辛料抽出物、重曹、香料、着色料(カラメル)、(一部に小麦・卵・落花生・カシューナッツ・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
・内容量:40g
・名称:ミックスナッツ

鶏肉とナッツ炒めのまんま8

栄養成分表示(1製品あたり)
エネルギー:232kcal 炭水化物:10.1g
たんぱく質:9.2g 食塩相当量:1.3g
脂  質:17.3g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする