今回のおやつ:クリート「シャービッキューブラムネ」を食べる!

シャービッキューブラムネ

シャービッキューブラムネ1

グミのようにも見えそうなキューブ型のラムネ菓子

ラムネではあるものの、袋についてる写真を見た限りではグミのようにも見えてしまった少し個性派な清涼菓子。

ネーミング的にもシャービッキューブラムネというくらいなので、ラムネである事には違い無さそうで、ひんやりシャリっとしたシャーベット食感というのが特徴。

・ブラッドオレンジの味

今回のものはブラッドオレンジ味なんだけど、他にもサイダー味もあるらしいので、食べる機会があったら追加する予定。

メーカーやカロリーなど

メーカー(販売者)はクリート株式会社。

そして、カロリーは1袋40グラムあたり96kcalといった感じのボリューム感。

シャービッキューブラムネ2

とりあえず、開封!見た目や匂いなど

皿に乗せてみる(`・ω・´)

袋の写真のようにグミみたいな感じでは無く、白っぽいオレンジ色で表面にザラメみたいなのがかかった外見。というかイメージ写真とはずいぶん違いすぎな気もする。

何となくガムみたいな感じの少しクセのある匂いがしていたり、見た感じもそれっぽいので、先入観なしだとガムと見間違えそうな感じ。

シャービッキューブラムネ3

食べてみた感想!!

シャービッキューブラムネ4

というわけでさっそく食べてみる!!

噛み初めは匂いも似てるのもあって、どことなくガム的。

「やっぱりこれガムなんじゃないか?」と思っていると程なくして、崩れて溶けていくので「やっぱりラムネだ」と分かったりもする食感。そして、シャリシャリとした歯ざわりもあり、これは自分としてはちょっとよい感じ。

またラムネといえば酸味といえるんだけど、このお菓子の酸味はそれほど尖ってない口当たりで、どちらかというとじんわりタイプ。良くも悪くもあんまりラムネ食ってる感じはしないかもしれない。

まとめ

その昔あった、水で固めるラムネっぽいお菓子(今でいうところの知育菓子)とかにも似たところがあって、ザックリとした少しチープにもにたラフさもまた味わいどころといったところ。

一言でいうと、ラムネとガムの中間みたいなお菓子

原材料や成分表などのデータ

シャービッキューブラムネ5

原材料名
エリスリトール、還元水飴、ゼラチン、オレンジ果汁、粉末オブラート、トレハロース、酸味料、香料、光沢剤、着色料(アカダイコン、パプリカ色素)、乳化剤
・内容量:40グラム
・名称:清涼菓子

シャービッキューブラムネ6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:96kcal 炭水化物:31.2g
たんぱく質:1.7g ナトリウム:3mg
脂  質:0.1g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする