イタリアのお菓子:「コルッシクラッカー プレーン」を食べる!

コルッシクラッカー プレーン

今回はシンプルで量も多いクラッカーのお菓子。

コルッシクラッカープレーン1

コルッシクラッカー

原産国はイタリアのクラッカー。

メーカーはコルッシ(Colussi)というところで、ロゴには1911の文字。おそらくは創業の年数だと思われるので、かなり年季が入っているメーカーだなといった感じ。

自分の場合、通販で購入したんだけど、検索してみた感じではカルディなどでも売られているらしい。

カロリーや特徴とか

内容量は250グラムとなかなかたくさん入っているクラッカーでパッケージもいささかデカめ。

そして、カロリーは100gあたり441kcalとあるので、製品1個当たりだとざっと1102.5kcalといった感じ。

一見すると多そうにも見えるけど、デカいなりに量自体も多かったりもするので、そのボリュームに対するカロリーとしては妥当なところと言えそう。

ちなみに1枚あたりに換算しるとカロリーは26kcal。

コルッシクラッカープレーン2

さらにパッケージをみてみる

パッケージは海外仕様なので、説明らしき部分もイタリア語(らしき言葉)や英語で書かれているのも特徴。

早速見てみると「L’impasto ottenuto da farina」・・・といった感じで読めない。

コルッシクラッカープレーン3

とりあえず、開封!

袋から出すと、さらに横側に厚紙をが付いている感じの包装。厚紙を開くとさらに個包装で入っており、6枚ずつの7パックという事で42枚入りと、思う存分食べれるボリューム。

小腹が空いたときには、何とも頼もしい存在であるといえるかも。

コルッシクラッカープレーン4

皿に乗せてみる!!

縦に2枚分くっついているような感じのクラッカーで。時々妙にこんがり焼けてたりする焼き上がり感があるのも特徴といえるかも。

一応真ん中にパキっと折れるようにミシン目が付いてたりもするので、考えようによっては84枚入りともいえちゃうんじゃないかといった感じも。

コルッシクラッカープレーン5

食べてみた感想!!

コルッシクラッカープレーン6

といったわけでさっそく実食!!

オーソドックスなクッラッカーではあるけど、焼き上がり感が良く 小麦のパンっぽい風味も主食感があってガツガツ食べれそうな口当たり。

そして、アクセント的についてる塩味もそれほど強くなく、シンプル味なのでチーズなりジャムなり付けたり乗せたりして食べるのにも最適。

とりあえずは、個包装の一袋をサクッと食べてもそれなりに小腹が満たせる感じなので、食べ応えはバッチリ。

一言でいうと、奇をてらっていない感じの素朴さがウマイクラッカー!といったところ。

・輸入者:オーバーシーズ
・購入場所:通販

原材料や成分表のデータ

コルッシクラッカープレーン7

原材料名
小麦粉、植物油脂、イースト、麦芽エキス、食塩
・内容量:250グラム
・名称:クラッカー

成分表の写真
コルッシクラッカープレーン8

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする