今回のおやつ:扇雀飴本舗「安納芋グラッセグミ」を食べる!

扇雀飴本舗「安納芋グラッセグミ」

さつまいも味のグミ

安納芋グラッセグミ1

なんだか、ありそうであんまり無さそうな気がするサツマイモ味のグミ。「グミなのにサツマイモなのかよ」と、何となく気になったので、さっそく購入してみることに。

特徴とか

メーカーは扇雀飴本舗というところ。初耳なので検索してみると、その名のとおり飴のメーカー。よくよく考えてみると、日頃飴はあんまり食べてないのもあって、飴メーカー自体あんまり知らない部分も多いかも。

そしてこのグミ、サツマイモという事で、種子島産安納芋使用といったことが特徴。

さらには、芋らしく食物繊維入り。

安納芋グラッセグミ2

また、袋によると蜜のような甘さと、しっとり感が特徴の安納芋を使用し、グラッセ風のグミに仕上がっているらしい。

安納芋グラッセグミ3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

立方体的な四角いグミで、匂いは思いっきりサツマイモといった感じ。また、イモの甘い香りの強さはなかなか特徴的。

匂いのイメージからかなんとなくグミというより、饅頭とかの和菓子みたいな雰囲気でもあるかも。

安納芋グラッセグミ4

というわけで、食べてみる!

安納芋グラッセグミ5

表面はややシャリシャリとした糖衣状になっていて、食感はやわらかめ。

さらに中身はゼリー状のやわらかいタイプグミで、味がサツマイモなのもあって、ちょっと羊羹みたいな感じ。

外がやわらかく、中身はゼリーもしくは羊羹と似た食感なのもあって、サクッと噛み切れるため、弾力や噛み応えで勝負してくるタイプではないグミ。

もしかすると先入観無い状態で食べたら、グミとは別のお菓子なんじゃないかと判断してしまうかも。

そして、匂いだけではなく味もサツマイモ感が出ていて、結構しっかりとした甘味のある味。

最初、変わり種程度のつもりで捉えてたんだけど、なかなか作りもしっかりしていて、美味しかったお菓子といったところ。

・メーカー:扇雀飴本舗
・購入場所:コンビニ

原材料や成分表のデータ

安納芋グラッセグミ6

原材料名
砂糖、安納芋ペースト、食物繊維(ポリデキストロース)、ゼラチン、粉末オブラート(大豆を含む)、グリセリン、香料、酸味料、光沢剤、着色料(カラメル・カロチノイド)、乳化剤
・内容量:42グラム
・名称:グミキャンディー

安納芋グラッセグミ7

栄養成分表示(1製品あたり)
エネルギー:138kcal 糖  質:31.6g
たんぱく質:2g 食物繊維:1.3g
脂  質:0.1g ナトリウム:4mg
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする