今回のおやつ:亀田製菓の「給食揚パンダ きなこ味」を食べる!

給食揚パンダ きなこ味

給食揚パンダきなこ味1

揚げパンとパンダで揚パンダといった、ダジャレみたいなネーミングのお菓子。

というわけで、パッケージには記憶のみを頼りにうろ覚えで描いてみたような感じのパンダのイラストがドンと乗っかっているのである!

特徴とか

給食揚パンダきなこ味2

内容量は30gでそんなにボリュームが多いタイプでは無い大きさ。

袋によると、しっとりさくさく優しい食感であるらしい。

そしてさらには給食で食べた揚げパンのような香ばしいきなこ味なのも特徴。

給食の揚げパンとは何と懐かしいんだ・・・と思いつつ、いざ昔を振り返ってみたら、実のところ、給食で揚げパンが出てきた覚えがまったく無かったりもするかも。・・・記憶から消えているのか、あるいは全く揚げパンが給食で出ない地域だったのだろうか?

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

一口サイズ大で、揚げドーナツのような、あられのようなどっちともつかない質感。ついでに匂いも揚げドーナツとあられが混じったような感じの香り。

何だか食べるまで、食感に想像がつかなかったりするのも良いところ。

給食揚パンダきなこ味3

というわけで、食べてみる!

給食揚パンダきなこ味4

きなこ味ではあるけど、実はパリパリ感もあるだろう。と予想してたりもしたけど、実際食べてみると、表面は結構しっとりしていてフニョっとした歯ざわり。しかしながら、ぬれ煎餅ほどは中まで柔らかいわけでは無く、中身はサクサクとした結構軽い食感。

素朴に甘い感じでありながらも、後味の口当たりというか風味的な部分にあられ的な要素も少しあったりして、なかなか次々と食べたくなる味。

見ためや味は素朴系ではあるけど、かえって無駄の無い感じなのもあり、結構うまいかも。

総合的にいうと、結構揚げパンっぽさは再現されているお菓子。

・メーカー:亀田製菓
・購入場所:コンビニ(ローソン)
・買った値段149円(税込み)

原材料や成分表のデータ

給食揚パンダきなこ味5

原材料名
もち米(タイ産)、植物油脂、砂糖、きな粉(大豆)、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、果糖、食塩、グリセリン、加工でん粉、乳化剤、酸味料
・内容量:30グラム
・名称:米菓

給食揚パンダきなこ味6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:157kcal 炭水化物:17.0g
たんぱく質:2.2g ナトリウム:110mg
脂  質:8.9g 食塩相当量:0.28g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする