今回のおやつ:天乃屋の「歌舞伎揚 贅 濃厚海鮮旨みカニ味」を食べる!

天乃屋「歌舞伎揚 贅 濃厚海鮮旨みカニ味」

ファミリーマート・サークルK・サンクス先行発売なおかつ数量限定といったかたちで、2017年11月7日に発売されているお菓子。

定番かつロングセラーである歌舞伎揚の豪華バージョンともいえるのであった!

歌舞伎揚 贅 カニ味1

このお菓子の特徴とか

普段の歌舞伎揚は袋に何枚も入ってそうなイメージだけど、今回のものは一袋に大き目の煎餅がドンと1枚入っている仕様。

ズワイガニエキスやらカニミソエキスといったものも入っていて、なんだか豪華な感じもしてきそう。

歌舞伎揚 贅 カニ味2

さらにはトマトソースも使われていたり、原材料にははちみつ、しょうゆ、アメリケーヌソースの名もあったりと、なかなかカオスさも秘めていそうな贅沢さ。

歌舞伎揚 贅 カニ味3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

直径10センチほどもあるドデカイ歌舞伎揚。普通の歌舞伎揚には実はうっすらと模様があったりもするんだけど、この大きいバージョンには特にそんな感じはなさそう。

さらにじっくりと匂いを嗅いでみると、カニの海鮮チックな香りがして結構うまそう。

歌舞伎揚 贅 カニ味4

というわけで、食べてみる!

歌舞伎揚 贅 カニ味5

かぶりつくかあるいは割ったりして食べる感じのサイズ感。

うっすらとした甘さと酸味の後に、カニの風味がじんわり。トマトソース仕立てでもあるらしいので、酸味もうっすらとしてきたりと結構味の振り幅は広め。

味的には濃厚ではあるけど、あからさまに濃すぎない感じで、煎餅感はしっかりあるのがウマい所かなといった感じ。

量的にはそこまで多くなかったりもするので、速やかに完食!!

意外と味のまとまりも良くて、なかなか後味のウマい煎餅といったところ。

関連記事天乃屋の「歌舞伎揚」を食べる!

・メーカー:天乃屋
・購入場所:コンビニ(ファミマ)
・買った値段:108円(税込み9

原材料や成分表のデータ

歌舞伎揚 贅 カニ味6

原材料名
うるち米(米国産、国産)、植物油、砂糖、もち米(国産)、はちみつ、ズワイガニペースト、アメリケーヌソース、しょうゆ、発酵調味料、食塩、カニミソエキス、えび調味料、トマトピューレー、調味エキス、香辛料、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、パプリカ色素、酸味料、カラメル色素、(原材料の一部に小麦、乳、えび、かに、大豆を含む)
・内容量:1枚
・名称:米菓

歌舞伎揚 贅 カニ味7

栄養成分表示(1枚当たり)
エネルギー:139kcal 炭水化物:15.0g
たんぱく質:1.2g ナトリウム:187mg
脂  質:8.2g 食塩相当量:0.5g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする