激辛ポテトチップ!「男気HOTチリビーフ」のレビュー

男気HOTチリビーフ1

袋には唐辛子の辛さ&刺激はヤマヨシ史上最強クラスといった事が書かれていたりするので、どう見ても激辛と思われるポテトチップス。

辛さに関しては別段強いわけでも無いので、いささかオソロシげな感じもしてくるかも。

このお菓子の特徴とか

内容量は90gで、カロリーは1袋あたり507kcalと激辛ながらも地味にボリューム感はあり。

男気HOTチリビーフ2

そして・・・

この商品は非常に辛い商品です。男気に自信のない方はご注意ください。

といったような感じで、袋にはもちろん激辛モノ恒例の注意書きがあるんだけど、どうやらこのポテトチップを食べるには男気を試されてしまうらしい。

男気HOTチリビーフ3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

オレンジ色で、表面に唐辛子がポツポツといった、オーソドックスな辛口ポテチみたいな見ためなんだけど、色合いはむちゃくちゃオレンジ色になってるものや薄っすらとしたものと様々。このむちゃくちゃオレンジ色のものは非常に辛そうに見えるので、結構気になってしまうかも。また、匂いは普通に美味しそうな旨辛感といったところ。

男気HOTチリビーフ4

というわけで、食べてみる!

とりあえずは飲み物を用意しつつ実食してみることに・・・。

食感は歯ざわりの軽い、普段と変わらぬヤマヨシのポテチといったところ。

男気HOTチリビーフ5

にわかにカジってるうちは甘さや軽い酸味が美味しかったりするんだけど、次第に舌がホットさに蝕まれてきてチリチリと辛い!!

実のところ、最初は甘さが結構あるので、それにつられて思いのほかバリバリと行ってしまうんだけど、気が付けば口の中に辛さが溜まり込んでいて額に汗するほどに激辛状態に突入する感じ。

といったわけで、なかなか巧妙な罠の仕掛けられた辛さといえそう。

さらに、時々入っている色がやたらに濃いのを食べるときはは、それなりに男気が試されてしまうかもしれない。

ちょっと食べた時点でも結構な牛乳を飲んでしまった侮れない激辛度。

・メーカー:山芳製菓株式会社
・購入場所:ローソン
・買った値段:204円(税込み)

意外に辛い!!ヤマヨシの「とんがらビーフ ポテトチップス」を食べる
ローソンストア100限定のポテトチップス。2017年5月に発売されていたものが10月に再版されたものであるらしい。わさビーフというと、いろいろ派生商品があるけど、これ...

原材料や成分表のデータ

男気HOTチリビーフ6

原材料名

馬鈴薯(遺伝子組換えでない)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物(大豆・鶏肉・豚肉を含む)、砂糖、ガーリック、オニオン、レッドペッパー、粉末醤油(小麦を含む)、乾燥野菜、ホワイトペッパー、オリゴ糖、酵母エキスパウダー、デキストリン、香味油、ビーフエキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、パプリカ色素、酸味料、甘味料(ステビア)

・内容量:90g
・名称:ポテトチプス

男気HOTチリビーフ7

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:507kcal 炭水化物:48.1g
たんぱく質:4.5g 食塩相当量:1.6g
脂  質:33.0g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする