今回のおやつ:「カルビーポテトチップス ガーリックマスタード味」を食べる!

ポテトチップス ガーリックマスタード1

2017年11月20日に発売されていてマスタードの味のポテトチップス。

マスタードというと、ホットドックとかソーセージに付けたりする「ツブツブ感がさり気なくウマい調味料」といったところなんだけど、自分としては結構たっぷりと掛けたくなるぐらい好きなものといえるかも。

このポテチの特徴とか

内容量は70gでカロリーは387kcalとポテチとしてはごく普通な数値。

やはりマスタードの味であることが最大の特徴と言えそう。

ポテトチップス ガーリックマスタード2

そしてさらには、隠し味にガーリックの風味やオニオンの旨味を効かせているのも、ひと味違うぞ!といったところかもしれない。

ポテトチップス ガーリックマスタード3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

マスタードという事なので、色は結構黄色がかった見ためで、酸味の効いた香りがなかなか食欲を刺激してくる感じ。

ポテトチップス ガーリックマスタード4

というわけで、食べてみる!

ポテトチップス ガーリックマスタード5

パリッとしたポテチに、なかなかピリッとした風味の効いたマスタード味。辛さ的にはそんなに強烈に辛いぞというでも無く、舌に少しピリッとした刺激感があるくらいの辛みといった感じ。

マスタードゆえに後味には酸味がじんわりと来て美味しく、さらにオニオン的な甘みも効いているので口当たりにはマイルド感もあり。

また、ガーリックに関しては隠し味程度といった控えめな使われ方なので、ガッツリとニンニクの臭気が放たれていたりという事も無く、普通に良い風味をかもし出してる役割といえそう。

ポテトチップスのフレーバーとしてはよくありそうではあるけど、しっかりとした味付けでウマかったりするポテチ。

・メーカー:カルビー
・購入場所:ローソン
・買った値段: 152円(税込み)

原材料や成分表のデータ

ポテトチップス ガーリックマスタード6

原材料名
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、ぶどう糖、砂糖、たんぱく加水分解物(大豆を含む)、粉末酢、オニオンパウダー、マスタードパウダー、ガーリックパウダー、乳清たんぱく質濃縮物(乳成分を含む)、オールスパイスパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料(卵・鶏肉を含む)、酸味料、着色料(ウコン、カロチノイド)、甘味料(ステビア)
・内容量:70g
・名称:ポテトチップス

ポテトチップス ガーリックマスタード7

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:387kcal 炭水化物:38.3g
たんぱく質:3.8g 食塩相当量:0.8g
脂  質:24.3g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする