今回のおやつ:YBCの「ノアール ブラックココア」を食べる!

ヤマザキ ノアール1

ヤマザキビスケットの黒くて丸いビスケット。

袋に写ってる写真をみると、少しばかりオレオなオーラを発しているんだけど、もともとヤマザキビスケットはヤマザキナビスコとしてオレオを作っていたりもしてたので、これまで見かけたオレオによく似たお菓子(例:ハッピーポケットとかのやつ)よりもワンランクもツーランクも上位な気がしてしまうのは気のせいだろうか?

特徴とか

9枚×2パックで18枚入りといった、2.5回ぐらいに分けて食べたくなりそうな、そこそこのボリューム感。

ちなみにノアール(Noir)というのはフランス語で黒という意味なので、ノアールブラックココアはもしかすると黒黒ココアという意味なのかもしれない。・・・といった冗談はさておき。

ヤマザキ ノアール2

とりあえず、開封!

袋の中には、さらに袋が2つ入っているのであった!1パック当たりのカロリーは475kcalとこの手のお菓子相応に多めなので、2パック一気に食べてしまうとなかなかのハイカロリーと化してしまうかも。

ヤマザキ ノアール3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

オレオ感のある黒ではあるけど、模様は比較的シンプル。

ヤマザキ ノアール4

というわけで、食べてみる!

ヤマザキ ノアール5

クッキーにはコーヒーか紅茶!ということでコーヒーでも飲みつつ実食!!

サックリとした歯ざわりで、ほろ苦さとに加えてちょっぴり塩味のアクセントが効いていたりするウマい味。オレオタイプのクッキーの後味に潜伏してる塩味って、ほろ苦さに紛れて地味に混じってくるのが何とも言えない感じで好きかも。

そして、サンドされているクリームはサッパリ軽めではあるかなといった感じ。

コーヒー飲みながら食べるおやつには最適なタイプのお菓子で、オレオに似たものが食べたくなった時の選択肢がまた一つ増えたネ!ともいえそう。

・メーカー:ヤマザキビスケット
・購入場所:スーパー
・買った値段:148(税抜き)

原材料や成分表のデータ

ヤマザキ ノアール6

原材料名

砂糖、小麦粉、ショートニング、加工油脂、乳糖、ココアパウダー、ぶどう糖果糖液糖、コーンフラワー、カカオマス、乳等を主要原料とする食品、食塩/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料

・内容量:18枚
・名称:クッキー

ヤマザキ ノアール7

栄養成分表示(1パックあたり)
エネルギー:475kcal 炭水化物:65.8g
たんぱく質:4.5g 食塩相当量:1.1g
脂  質:21.6g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする