今回のおやつ:リスカの「うまい棒 やきとり味」を食べる!

うまい棒やきとり味1

うまい棒の焼き鳥味。

自分としてはうまい棒のフレーバーの中でも馴染みが無く、食べるのは初めてかも。

ちなみに焼き鳥の中では何が好きかと問われるならば、やはりぼんじりか鶏皮だったりするのである。

このお菓子の特徴とか

昔からあったような記憶が無いので調べてみると、発売されたのは2015年1月28日とあるので、うまい棒の中でもかなり新しい味。そして内容量は安定の6gとうまい棒の基準値相応なのであった!

うまい棒やきとり味2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

表面が濃いめの茶色で少しツヤっとしていて、タコ焼味みたいな感じで堅そう。

さらに、匂いをかいでみるとタレのコッテリとした香りもあり。

うまい棒やきとり味3

というわけで、食べてみる!

うまい棒やきとり味4

早速実食!!

見た目通り表面はタレで固めになっており、タレコーティングみたいな感じで他のうまい棒(主に装甲の厚いたこ焼き味以外)より1ランク固め。表面はたこ焼き味よりは堅くはないかも。

そして、味的にも甘辛いタレ味が濃厚で、後味には焼き鳥っぽさも結構あるかなと言ったところ。濃厚ではあるけど、そこまで濃厚さ頼みというわけでも無いのが良い点。

口当たり的には焼き鳥のタレ味とも言えそうだけど、鶏味もするので再現度的には良かったりするんじゃないかなという感じ。

「結構うまい」といった感じの好み度。

・メーカー:リスカ
・購入場所:スーパー
・買った値段:10円(税込み)

原材料や成分表のデータ

うまい棒やきとり味5

原材料名

コーン(遺伝子組換えでない)、植物油脂、糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、しょうゆ、アミノ酸液、カツオエキス、酵母エキス、鶏ガラスープ、米発酵調味料、グリル香味油、香辛料、食塩、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、増粘剤(加工でんぷん、キサンタン)、香料、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

・内容量:6g
・名称:スナック菓子

【成分表/なし】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする