今回のおやつ:グリコの「プリッツ サラダ」を食べる!

プリッツサラダ1

プリッツシリーズの最もベーシックなタイプで、なんとサラダ味。

昔ながらのサラダ味のお菓子というと、ソフトサラダうまい棒のサラダ味などがあったりするんだけど、その手のお菓子って、そんなにサラダの味でも無い事が多いのも割とよくある話かも。

このお菓子の特徴とか

プリッツの発売年は1963年とポッキー(1966年)よりもややロングセラー。

プリッツサラダ2

とりあえず、開封!

箱を開けてみると、2パック入り。

プリッツサラダ3

皿に乗せてみる(`・ω・´)

チョコの無いポッキーがちょっと太くなった感じのみためで、お菓子類の中でもかなりシンプルな見ため。

そして、何だかよく分からないけど、このジグザグの焼き目模様も好きだったりするのであった!

プリッツサラダ4

というわけで、食べてみる!

プリッツサラダ5

さっそく実食!!

サックリとしていて生地の歯ざわりはクッキーやビスケットぐらいのプレッツェルとしては軽めで、ポッキー同様折れる時の食感がよい感じ。

味はサラダというよりは何とも形容のしがたいウマミ成分の味といったところで、味の素に似ている!という説にも一理あるかなといえそう。

クセの少ない味でもあるので、飽きにくい味なのもスバラシイ長所といった感じ(実際に非常に頻繁に食べてる時期もあった)。

意外と軽食代わりにもいけそうなお菓子でもあるかも。

・メーカー:江崎グリコ
・購入場所:ローソン
・買った値段:120円(税込み)

原材料や成分表のデータ

プリッツサラダ6

原材料名

小麦粉、植物油脂、ショートニング、砂糖、乾燥ポテト、酒かす、イースト、小麦たんぱく、食塩、果糖ぶどう糖液糖、モルトエキス、発酵液、コンソメシーズニング、デキストリン、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料、(一部に乳成分・小麦を含む)

・内容量:69g
・名称:プレッツェル

プリッツサラダ7

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:175kcal 炭水化物:21.9g
たんぱく質:3.5g 食塩相当量:0.67g
脂  質:8.1g
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ