今回のおやつ:カルビーの「堅あげポテト ブラックペッパー」を食べる!

堅あげブラックペッパー1

堅あげポテトというとうすしお味のり味、そして今回のブラックペッパーが定番フレーバーかなといった感じ。

よくよく考えてみると、定番ではあるけど、ブラックペッパー味は初めて食べるかもしれない。

このお菓子の特徴とか

内容量は65gで331kcalと、ごくオーソドックスなボリューム。袋によると、粗挽きブラックペッパーのピリッとしたうまさと食欲をそそる贅沢な香りが堅あげポテトの魅力を引き立てているらしい。

また、原材料をみてるとブラックペッパー味の割にはシナモンが入ってたりするのも少し印象的かも。

堅あげブラックペッパー2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

粗挽きな感じのブラックペッパーが所々についており、「結構胡椒がかかっているなといった感じ」で、匂いも良い感じにスパイシーな香り。

堅あげブラックペッパー3

というわけで、食べてみる!

堅あげブラックペッパー4

牛乳でも飲みつつ実食!

食べるとコショウの醤油のような味もベースにありつつ、ブラックペッパーのスパイシーさがウマい味。

例えると、コショウを気持ちタップリかけた醤油ラーメンの汁の後味がやけにウマかったりするのと似たような感じのジンワリうまい口当たりで、一枚食ったらまた一枚といきたくなる「食べさせる勢い」のある味ともいえるところ。

また、定番系なだけあって、濃い味でひたすら仕掛けてくる訳でもなく、飽きにくいシンプル味なのも長所かもしれない。

ブラックペッパー味は初めて食べるけど、堅あげポテトの中でもかなり好きな部類。

・メーカー:カルビー
・購入場所:スーパー

原材料や成分表のデータ

堅あげブラックペッパー5

原材料名

じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、黒こしょう、デキストリン、砂糖、ぶどう糖、オニオンパウダー、コーンスターチ、酵母エキスパウダー(豚肉を含む)、還元水あめ、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、シナモン、調味動物油脂 / 調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC)

・内容量:65g
・名称:ポテトチップス

堅あげブラックペッパー6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:331kcal 炭水化物:40.7g
たんぱく質:3.9g 食塩相当量:0.6g
脂  質:16.9g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする