今回のおやつ:やおきんの「ちゅん太 きなこ棒」を食べる!

やおきん きなこ棒1

きなこ棒にもいろいろあるけど、今回はやおきん(といっても基本的にやおきんは販売メーカーだけど)のちゅん太きなこ棒。

適当に一掴み買ってきたところ、パッケージにはバリエーション複数ある(ちゅん太川柳の内容も異なる)のであった。

このお菓子の特徴とか

きなこ棒というと、一口で食べれそうなぐらいのサイズ感のイメージもあったりするけど、このきなこ棒に関しては約9cmほどの長さがあるので、1口サイズ以上のボリューム感はあり。

そして原材料は「きなこ・水飴・砂糖」と、駄菓子の鑑みたいな感じに超シンプル。

また、コラボ的な感じでアイスクリーム版も存在しているのであった。(食べてた事がありつつもアイスクリーム版の存在はすっかり忘れてたけど)

やおきん きなこ棒2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

細長く表面はきなこビッシリなみため。ひたすらきなこ一色に染まったヴィジュアルは、駄菓子の中でも特に「昔ながら感」が強いかなと言えるかも。

そして匂いは基本的にきなこ。

やおきん きなこ棒3

というわけで、食べてみる!

やおきん きなこ棒4

さっそく実食!!

飴ほど固くなく餅ほど弾力的ではなく、むしろ粉っぽい塊感があるけれど、この粉っぽい塊感がむしろ謎のウマさを発揮している食感。さらには表面のきなこも粉感プラスな感じでもあり、意外とコーヒーとかにも合ってたりするのも良いところ。

また、きなこ棒自体がこの手のお菓子の中でも甘さ控えめなお菓子なので、クドくなかったりするのも特徴。唯一の欠点は、隙を見せると、きなこがスマートにこぼれる事といえるかも。

3~4本一気に食べてみたら結構良い感じのボリュームだったので、案外小腹満たしにも良さそう。

・販売者:やおきん
・購入場所:スーパー
・買った値段:20円(税抜き)

原材料や成分表のデータ

やおきん きなこ棒5

原材料名
きなこ(大豆)・水飴・砂糖
・内容量:1本入
・名称:飴菓子
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ